雑録

2007-08-22から1日間の記事一覧

武田泰淳『快楽』(筑摩書房『武田泰淳全集第十七巻』収録) の感想メモ

時代背景は、大戦前の気配が色濃くなっていく日本。 仏教と社会主義がテーマ。一切衆生を掲げる仏教と全て等しい労働者階級がの関係性について云々。 主人公の柳は大きな寺の坊ちゃんで仏教と社会主義について思索していく。 柳は、僧であるにもかかわらずエ…

武田泰淳『快楽』(筑摩書房『武田泰淳全集第十七巻』収録) の感想メモ

時代背景は、大戦前の気配が色濃くなっていく日本。 仏教と社会主義がテーマ。一切衆生を掲げる仏教と全て等しい労働者階級がの関係性について云々。 主人公の柳は大きな寺の坊ちゃんで仏教と社会主義について思索していく。 柳は、僧であるにもかかわらずエ…