雑録

2007-11-01から1日間の記事一覧

『はるかぜどりに、とまりぎを。』4日目「夏乃芽シナリオ」の感想

夏乃芽と真語の子孫である籠女は、サトリ病で死ぬも巫女として並行世界に存在することになる。 籠女の先祖であり霊地を共有する真語はたびたび籠女と出会う機会を持つ。そんな並行世界に迷い込んでいると偶然蜃の海で溺れてしまった夏乃芽を発見し助けた真語…