2009-03-16から1日間の記事一覧

大澤真幸『不可能性の時代』岩波新書 2008年

「現実から逃避」するのではなく、むしろ「現実へと逃避」する者たち―――。彼らは一体何を求めているのか。戦後の「理想の時代」から、70年代以降の「虚構の時代」を経て、95年を境に迎えた特異な時代を、戦後精神史の中に位置づけ、現代社会における普遍的な…