雑録

2010-01-07から1日間の記事一覧

世界史教育に対するこれまでの問題意識の変化

単一な世界史像への妄信 「国語」とは何か? 国語は日本語ではない。国語教育は日本語教育でもない。学部時代に、国語の多様性と矛盾を経験した。国語の学力観としては二つの潮流があった。一つは読解力リテラシー、つまりは論理的・批判的思考、メディアの…