雑録

2019-04-29から1日間の記事一覧

『満支旅行年鑑』に見る「非常時下」における観光事業の正統化について

『満支旅行年鑑』は昭和14年版から昭和19年版まで刊行された。 次第に激しくなる戦局において、観光事業を正当化するために様々な理由付けが行われている。 ここでは『満支旅行年鑑』がどのような論理で旅行及び観光事を正当化したのかを見ていくこととする…

『世話やきキツネの仙狐さん』観戦記(全12話の感想・レビュー)

人外バブミ系炉利ババアが過労死寸前の社畜を救う話。話に内容は無い。 仕事に対して責任感があり真面目で頑張る人が損をするのが日本社会。 要領良く立ち回れず貧乏籤ばかり引かされ潰れる寸前まで追い込まれる。 しかしそう簡単に日本社会や資本主義の弊害…