雑録

2020-12-13から1日間の記事一覧

神様になった日 第10話「過ぎ去る日」の感想・レビュー

神様になった日のコンテンツ産業史的意義は「終わった世界(=現実)で生き続ける」こと。 10話からが真骨頂でホスピスケアの苦悩をテーマに取り組んでいくことになります。 ネガティブケイパビリティ。解決しえない問題の中、それでも生きていかねばならない。…

【日本史】奈良時代政治史 天皇と政権担当者の整理

概要 文武(天武の孫)が死亡してしまったため、文武の子の聖武が即位するまで、文武の母(元明)と姉(元正)が中継ぎで天皇となる。聖武は長屋王の変・藤原四子病死・藤原広嗣の乱などの国内混乱を受けて都を転々としながら鎮護国家思想を取り入れる。聖武の娘の…

ココロのカタチとイロとオト 体験版の感想・レビュー

内向的なウジウジ系主人公がほわほわな炉利女子に救済される話。 主人公は他者の感情を聴覚と色覚で感じ取れる異能をもっていた。 それ故、他者とのコミュニケーション不全に陥ってしまったのである。 だが高校生活を送る中で、異能が通じない少女と出会うこ…