らぁめん城ヶ崎

【R122ドライブ】らぁめん城ヶ崎でラーメン食べて草木湖まで車転がして富弘美術館を見る【2022 summer】

群馬にはツーリングやドライブでよく使われる道路が存在するが、国道122号もそのうちの一つ。日光市から豊島区まで通っているが、大間々から草木湖までの渡良瀬川沿いの渓谷がもっぱらドライブに使用される。このコースはちょうどらぁめん城ヶ崎で昼食を取っ…

群馬県みどり市大間町における聖地創出の重層化について~キャラクターIPが複数のコンテンツを繋げる~

秘境グンマーにおいて厳しい修行を乗り越え自分の店を持ったラーメン屋の店主がいた。修行中の彼を支えたものはアイドルゲームのキャラクター城ヶ崎美嘉。その情熱は店の名前に「城ヶ崎」と命名する程であり、ゲームの愛好者たち(彼らは通称プロデューサーと…

「らぁめん城ヶ崎」再々訪(どろり濃厚スープ×モチモチした噛み応えのある麺×生玉ねぎ)

3回目。開店当初は「限定」の他に1種類しか固定メニューがないという生産コストを絞ったメニューだった。今回「塩味」が増えていたので、それを頼んだが、やはり「生玉ねぎ」のインパクトがすごかった。 トッピング無し単品(左)・麺の太さが分かる図(右)「ら…

高槻やよいとやよい軒が公式コラボできるなら、らぁめん城ヶ崎も可能性があるかもしれない

~前回までのあらすじ~ アイマスの高槻やよいが高槻市の観光大使となり、やよい軒と公式コラボすることになった! キャラクターIP「高槻やよい」による地域振興 コンテンツツーリズム界隈では、高槻市にあるやよい軒がアイマスの聖地となっていった過程が事…

コンテンツツーリズム「らぁめん城ヶ崎」レポート

コンテンツツーリズムの類型としては「キャラクターIP」タイプ。キャラにちなんだ場所に巡礼が発生するというパターンです(このお店の「城ヶ崎」とは『アイドルマスターシンデレラガールズ』というスマホゲームのキャラ「城ヶ崎美嘉」にちなんだもの)。し…