雑録

ストライクウィッチーズ

ストライクウィッチーズ 第12話「ストライクウィッチーズ」の感想・レビュー

下半身丸出しぱんつのようなもので話題を呼んだ本作品もいよいよ最終回。 ネウロイとは何だったのか?世界大戦は終結するのか?芳佳の正妻はどうなるのか? それぞれの思惑を胸に抱いてテレビの前で正座で待機!! 暴走ウォーロックに対して神風特攻隊よろし…

ストライクウィッチーズ 第11話「空へ…」 の感想・レビュー

マロニー大将三日天下。急激に手に入れた強大な力が暴走しちゃうのはお約束。 各地に帰ったウィッチーズ隊も再結成へと集うのです。 芳佳の軍規違反を口実に解散させられたウィッチーズ隊。芳佳の「オーロックに対するネウロイとの類似」に関する指摘に焦り…

ストライクウィッチーズ 第10話「信じてほしい」の感想・レビュー

マロニー大将ロボを引っさげネウロイ殲滅。大英帝国の威信は滅びない!! 欧州焦土化で覇権国家に挑戦する勢力は皆無なパクス=ブリタニカ。 ウィッチーズ隊は第三勢力化かな? 芳佳の治療で坂本少佐は何とか回復。命令違反で禁固処分となった芳佳を励まそう…

ストライクウィッチーズ 第9話「守りたいもの」 の感想・レビュー

物語の転機となるネウロイの正体についてのおはなし。 反戦平和主義の芳佳は侵略者なら撃てるけど、人間同士の殺し合いは出来ないの。 じゃあ、ネウロイが侵略者じゃなかったら芳佳はどうなっちゃうの?という展開。 芳佳:侵略者に対してはスゴイ。成長著し…

ストライクウィッチーズ 第8話「君を忘れない」の感想・レビュー

男を喪ったミーナさんじゅうはっさい!は、隊員に異性との交わりを一切禁止しちゃうの。 男の遺品と坂本少佐の引退フラグで、ミーナさんは考え方を改めるというおはなし。 ミーナ中佐は男関係にとっても厳しい。日常会話すら禁止されている状況に対して疑問…

ストライクウィッチーズ 第7話「スースーするの」 の感想・レビュー

ぱんつ窃盗事件!!話の内容はパンツだけど、隊のみんなの日常風景を楽しむよ。 ぱんつが無くなるのが日常風景とかで頷ける時点でこの作品に毒されていること請け合い。 しかし彼女らの認識では、ぱんつじゃなくてズボンなのかよ。 今回の見所は2つ。 自分…

ストライクウィッチーズ 第6話「いっしょだよ」 の感想・レビュー

今回は、夜間飛行でエイラーニャの当番回。 自分の存在感の希薄さを気にするサーニャが心を開いていく姿を描く。 隊に馴染んだ芳佳の仲間との掛け合いも面白いね。 ソ連とフィンランドが仲良いとかありえないよな冬戦争。しかし、ミーナさんじゅうはっさい曰…

ストライクウィッチーズ第5話「はやい、おっきい、やわらかい」の感想・レビュー

今回は「おっぱいマイスター芳佳」というおはなし。 着々と隊員たちの胸を揉みしだくレベルが上がっております。 本当はスピード狂のアメ公シャーリーの当番回のはずですが、そこには芳佳のおっぱいに対する桃源郷が広がっていた。 朝っぱらから淫夢にうなさ…

ストライクウィッチーズ 第4話「ありがとう」 の感想・レビュー

戦災で妹を負傷させたゲルトは芳佳に妹を重ねて狼狽しちゃうの。 捨て鉢になって特攻思想を取る少女が仲間の命を守ることで自分の命も大切にするというおはなし。 それにしてもミーナは本当にお母さん役だな。 今回はゲルトルート・バルクホルン通称トゥルー…

ストライクウィッチーズ 1〜3話の感想・レビュー

疑似史ものや架空戦記が結構好きなのですが、下半身むき出しとはこれいかに!! こいつら下半身まるだしなのに、全く恥らうことなどせず、世界の窮乏に立ち向かう!! しかもキャッチフレーズが「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」。 「第二次世界大戦…