雑録

タマユラミライ

タマユラミライ「小伯白」シナリオの感想・レビュー

死霊を成仏させるために一緒に輪廻し卯子酉様として転生するエンド。 白お姉ちゃんを現世に縛り付ける三つの執着を断ち切りましょう。 それは主人公くんの執着、白の義妹のお紅さんの執着、白自身の執着。 そして遠野物語にゲーテを融合させ「時よ止まれ、お…

タマユラミライ「猫天宮花子」シナリオの感想・レビュー

人間に恋したために霊位が低下してしまったことを後悔する水虎の話。 率直に言って尻切れトンボで終わり、投げっぱなしで消化不良感が否めない。 猫川を巡る覇権争いを調停するとか言っても堂々巡りで何もしない主人公くん。 さらに一番重要な解決シーンが描…

タマユラミライ「水晶石みだり」シナリオの感想・レビュー

家業を受け継ぐことができず実家から追放された少女が家族と和解する話。 少女は淫魔の種族であったが搾精することが出来ず人間界に追放される。 それは餓死寸前に追い詰められれば、克服することが出来るだろうという荒療治だった。 暴走して周囲を枯死させ…

タマユラミライ「神掛由岐奈」シナリオの感想・レビュー

霊魂の蘇生を巡る話。主人公くんは死霊蘇生の研究を続けるため一度赤子還りしていた。 だが自分の執着が死霊の成仏を妨げていることを反省し、死霊を解放する決意をする。 一方メインヒロインの由岐奈も、親友として接してきた霊魂(蒔奈)への対応に苦悩する…

タマユラミライ(製品版) 共通ルートの感想・レビュー

怪異が残る山奥の田舎で、調和を維持するために活躍する霊媒師系主人公くんの妖怪譚。 妖怪変化がもたらす様々な解決しながらヒロインたちの好感度を積み重ねていく。 ヒロイン達もまた霊能関係について問題を抱えており、おそらく個別でその解決が図られる…

タマユラミライ 体験版の感想・レビュー

ルーン文字を操る中二的西洋系霊媒師が日本の田舎の調和を保つため妖怪変化を調停する話。 体験版は第1章部分で、ツンデレ妖怪の友情問題の解決を通してヒロイン紹介を行う。 物語の主軸となるのは、失せモノ探しのため故郷に出戻った二人の少女。 特に高い…