雑録

北へ。〜Diamond Dust〜 白石果鈴シナリオの感想・レビュー

闘病生活を送る妹と医療費の為バイトに明け暮れる兄の兄妹モノ。 主人公くんは兄の代わりに果鈴の入院生活における精神的支柱となる。 果鈴が自然気胸の手術を怖がるのは、父を医療ミスで亡くしていたから。 主人公くんの支えで手術に挑む決意をした果鈴は健…

アイコトバ 体験版の感想・レビュー

SNSの知り合いとオフ会したら東日本大震災で生き別れになった実妹だった! 低価格ピンヒロイン路線だが意外にシナリオが良く結ばれない禁忌を丁寧に描いている。 7年ぶりに再会した実妹からの好意を断ち切ろうとする葛藤がグッとくる。 体験版では見事にフラグをへし折…

『仲良し姉妹(かぞく)ならキスも中出しもとーぜんだよねっ!』(体験版)の感想・レビュー

両親に棄てられたが故に家族愛を求める姉妹系抜きゲー。絵は微妙。 主人公くんは強い倫理観のもと近親相姦を忌避するがそれは都合の良い記憶処理。 夢だと思っている妄想は実は現実であり家族とヤリまくっていたのである。 時折挿入される家族離散のトラウマ…

クロスコンチェルト 体験版の感想・レビュー

伝奇系現代怪異譚。未来予知の妹を信仰する閉鎖的な村から高校進学を期に脱出。 その妹も外の世界を知らずんば村は滅びるとの託宣を利用し主人公にくっついていく。 主人公くんの目的は学問を身につけて閉鎖的な村から妹を解放すること。 妹の目的は、兄を村…

おにギュH体験版の感想・レビュー

実妹系抜きゲーのFD。6月発売なのに作品の季節はちょうど真逆の大晦日。 体験版では大掃除風景~初詣に行く所までプレイできる。 シナリオはほぼ無いキャラゲーで、妹との年末イチャラブを堪能するのが主眼。 体験版の選択肢分岐としては姫始めを誰と行うか…

時間停止と不可避な運命「黒瀬桜良」シナリオの感想・レビュー

並行世界の観測者が、バッドエンドを回避させるため、主人公くんたちに間接的な干渉をしてくる話。 未来から来た主人公くんの娘が、父親のBAD END回避の為、各ヒロインの√をサンプリングして並行世界観測。 シナリオパターン「家族崩壊の危機を救うために未来から娘…

未来ラジオと人工鳩「月見里水雪シナリオ」の感想・レビュー

主人公くんが惚れた女を記憶喪失で忘れた後、義妹が自らその代替に成り代わる話。 義妹√微妙。率直に言うと、静岡県の茶畑に温泉旅行するだけ。 義妹を助けるために、言語障害を克服するというギミックも、ありふれたようなノリ。 終局部における主人公くん…

かりぐらし恋愛「世計絢花シナリオ」の感想・レビュー

優等生!と見せかけた実はムッツリな妹後輩キャラとイチャラブするだけのキャラゲー。 特に中身はない。ヒロインの家庭にホームステイするのがコンセプトなのに家族要素ほぼ無し。 世計家は他の家庭から見るとかなりぶっ飛んでいるため、主人公くんがどう受…

9-nine-そらいろそらうたそらのおと(天√)の感想・レビュー

お兄ちゃん大好き妹が、存在忘却されそうになり、喪失危機を契機にフラグ構築する話。 2018年にもなって逆ONE展開が見られますし、さらに異能バトルはバビロンゲートですよ!! フラグ構築後のヒロインの役割は、主人公くんが抱く罪の意識を無条件承認により…

RIDDLE JOKER「在原七海シナリオ」の感想・レビュー

最初から好感度マックスなお兄ちゃん大好きイモウトとフラグ構築するはなし。 血縁もなく貰われっ子同士であるためアッサリ仲間たちからも承認を受け、社会的連帯エンドを迎えます。 今まで独りよがりだった主人公くんがイモウトのために仲間たちに協力を求…

9-nine-そらいろそらうたそらのおと「Episode2 Sora Nami」・体験版の感想・レビュー

和泉つばす先生の原画集・分割商法第二弾・学園異能バトルと見せかけたキャラゲー。都√はなかったことになってます。 エピソード2の体験版では、前半が世界観設定の考察、後半が敵の組織の登場となります。 前半はライターが考えた世界観の謎を登場人物たち…

ノラと皇女と野良猫ハート2「ユウラシア・オブ・エンド√」の感想・レビュー

学校でライブして終わり。シナリオが短くブツ切りであり数合わせのオマケのような感じ。 途中までは結構いい雰囲気であり、姉の陰に隠れていた妹の自立や同調魔法を丁寧に扱っていたのに。 なんか途中でブン投げられた感じ。のらとと1でもシャチ√が同じよう…

月に寄りそう乙女の作法2.2 A×L+SA!!「アトレストーリー」の感想・レビュー

イモウトの歪んだ奉仕心を解消して、素のまま心で恋情慕情を育くんでもらおうというはなし。 世界に祝福されお気楽に生きていた才華くんが、イモウトを手に入れるために意思を示すところがみどころ。 奉仕心を恋情と思い込み勘違いしていたことに気づいた時…

ルリのかさね ルリ√感想・レビュー

ヒロインが死ぬ鬱ゲー。分岐エンドは死亡・死なない・バカエロの3種類。片岡とも先生はルリ死亡エンド担当です。 死生観を描き、人間の存在証明を示すため、ひたすら死による別離が扱われ続けていく片岡とも作品。 しかも今回は早期治療すれば治ったにも関わ…

人気声優のつくりかた「永倉小夏」シナリオの感想・レビュー

声優業の話は序盤のみで中盤はイビリ問題、終盤は近親相姦の社会的承認をめぐる内容となる。 だが、イビリ女は途中で勝手にフェードアウトし、近親相姦もアッサリと承認されるご都合主義展開。 イビリ女に主人公くんとの関係をパパラッチされたり、近親相姦…

ニュートンと林檎の樹「芋メイド(ニュートンの異父妹)√」の感想・レビュー

万有引力の法則にニュートンではなく異父妹が気づいてしまうおはなし。 『プリンキピア』の執筆は異父妹に引き継がれ、主人公くんは17世紀イギリスに留まることになる。 祖父(34)「なに。好きな女を支えるのだって、男の立派な仕事だろ」 主人公くん「……それ…

トリノライン「七波シロネ」シナリオの感想・レビュー

ウジウジ系主人公くんが自らをアンドロイド化するか否かで煩悶するはなし。 前作同様ブツ切りしたシナリオをツギハギした感まんさいでトートツに脈絡のない展開となる。 アンドロイドと結ばれるために自らをアンドロイド化しようとしたら副作用でホスピス化…

はるるみなもに!「イモウト√」の感想・レビュー

土地と神を結びつける異能に開眼した主人公くんが現人神である実妹の暴走を鎮めるはなし。 イモウトモノはインセスト・タブーをどう処理するのかがシナリオの見せ方の一つとなるのですが…… 何の障害もなくあっさりと受け入れられおった!両親も氏子の皆さん…

星恋*ティンクル「群雲そらはシナリオ」の感想・レビュー

主人公くん一族が封建的な田舎町から排除された原因を紹介するはなし。 物語の根幹を成している要因の一つが「異能」と「掟」なのに話の内容が深まらず、勝手に解決されたよエンド。 実妹設定にも関わらず全く関係性変化に対する葛藤もない。 主人公くん兄妹…

ラムネ2「妹やさぐれ世界」の感想・レビュー

中学入試で都会のエスカレーター私立に入学したものの留年し、結局出戻りで田舎へ帰ってきたはなし。 人生の敗残者として帰郷した主人公くんの前に待っていたのは、すっかりやさぐれてしまった妹だった。 主人公くんはそんなイモウトと関係を再構築し、新た…

ラムネ2「いろは√正史」の感想・レビュー

義妹のいろはが、主人公くんの隣にいる幼馴染のナナミに対して嫉妬するはなし。幼馴染VS義妹。 小道具として使用されているのが秘密基地の交換日記帳であり、いろはがナナミに成りすまして文字を綴る。 いろはのシンボルカラーは「みずいろ」とされており…

シュヴァルツェスマーケン 殉教者たち「リィズ√」の感想・レビュー

セカイ系エンド。イモウトさえいればセカイを敵に回しても滅亡しても他になにもいらない的な展開。 尺も短いし、蛇足感は否めない。アイリス√とリィズ√はいらなかったのはではないか? 結局、どの√を辿って東ドイツ革命は成功し、アイルランドのケリー州に亡…

こころリスタ!「長沢星歌シナリオ」の感想・レビュー

世の中を斜めに見ているコミュ障ヒキコモリ妹を社会復帰させるはなし。 他人とのコミュニケーションを厭い機械音声でしゃべるという工夫がキャラ立てをしている。 星歌がヒッキーになったのは、幼少時にステージの上でおしっこをもらしたからであった。 トラ…

こころリスタ!「長沢雪音シナリオ」の感想・レビュー

世話焼き系イモウトがインセストタブーを避けるために妹であることを止めようとするはなし。 しかしそんなこともなく禁忌問題は棚上げにされてうやむやにされて終わった感がある。 今まで兄の世話を焼くことにしか存在意義を見いだせなかった妹はメイドにな…

そして初恋が妹になる「偽妹2号√」の感想・レビュー

主人公くんが児童虐待をした母親と数十年の時を経て和解するはなし。 こういう親との対立モノが和解エンドを迎えると微妙な気分になる。 『暗夜行路』してたのに『和解』しちゃった☆的なノリ。 しかもその和解シーンは皆無であり、憎悪していた母が老いた姿…

そして初恋が妹になる「偽妹1号√」の感想・レビュー

児童虐待を受けたが故に卑屈になり相思相愛なのに愛情を拒絶してしまう主人公くんを救済する話。 類似テーマは結構あり、有名どころでは『かにしの』の「みやび√」が挙げられますね。 妹の将来の幸せを阻害するものは排除する。それが自分であったとしても云…

乙女理論とその後の周辺 -Belle Epoque- 「りそなアフター」の感想・レビュー

かつて故郷を逃げ出した少女が、新天地で大きく成長し、故郷に戻ってその能力を示す話。 スランプや試練に陥った際に、これまで築いた絆や人脈を通して、解決を模索する展開は結構好き。 しかしファンディスクのアフターであり本編でもう既に大きな問題は解決している…

まいてつ「日々姫√」の感想・レビューの感想・レビュー

市長選選挙で工場誘致派の金融資本家と政治闘争するはなし。 被選挙権の年齢とかは誰も気にしない。そして熊本県で工場汚水って水俣病ネタで結構ナイーブ。 金融資本家サイドの弱点は、民草を基盤としない画一的な上からの開発にすぎないこと。 (しかし主人…

ひこうき雲の向こう側「広崎美奈」シナリオの感想・レビュー

兄妹の絆で満足しようと抑圧していた主人公くんがメインヒロインに煽られイモウトと結ばれるはなし。 親友にイモウトを寝取られる主人公くんの葛藤と煩悶が一番の見どころなのだが・・・ 結局それは主人公くんの思い込みでありイモウトは寝取られておらず自…

妹のセイイキの感想・レビュー

なかひろ先生による聖域シリーズ第2弾。家族ゲー。 妹における両親とのわだかまり問題を解決に導くはなし。 「幼少期の孤独」と「事故による両親との疎遠」を乗り越えさせろ! 兄だからこそ好きになり、妹だからこそ好きになったという兄妹恋愛関係がウリ。 …