雑録

笛(ツヅクク、ポッコポコピ)

カタハネ ―An' call Belle― の感想・レビュー

流布されている歴史物語の真相を解き明かし逆賊とされた忠臣の汚名を雪ぐはなし。 物書きを目指す少女が演劇の脚本を書き上げるため舞台取材のために大陸一周の旅へ。 そこで知己を得た人々の縁故で舞台の役者を集めて新解釈で史劇を成功に導く。 その過程で…

airy[F]airyの感想・レビュー

airy[F]airyをフルコンプしました。 地雷・・・とまではいきませんが、消化不良的な側面は否めません。 ファンタジーちっくな世界観と「曜日を守るカードバトル」という設定を活かしきれないまま終了。 展開もきちんと収束せず投げっぱなしな面も垣間見れます。…

airy[F]airy  コレット・マレ シナリオの感想・レビュー

airy[F]airyのコレットシナリオは、病弱幼なじみとの関係性変化モノでキャラゲー風味。 確かにコレットは可愛い。テキストも悪くない。ほのぼのとしている。 しかしキャラゲーの弊害;シナリオ短い・起伏が平坦・設定が生かされないの三拍子が揃い踏み!! …

Volume7|ボリュームセブン 攻略メモ03「真世界編」の感想・レビュー

世界は一握りの人物により作られている。 SFに良くある進んだ技術革新による世界の掌握は権力者を慢心させ大衆を操る。 そんな現状に対し、持続可能な発展を求め調和を目指すカームの世界があった。 その一方で、一部の特権階級による箱庭の中とその混乱を望…

Volume7|ボリュームセブン 攻略メモ02「内世界編」の感想・レビュー

内世界編は3つのシナリオから構成されている。 外世界から内世界を眺める十丸シナリオ。 内世界の内部事情を扱う龍護シナリオ。 外世界と内世界を繋ぐ構図に迫る八代シナリオ。 上記3つをクリアすると真世界編と突入する。 十丸編 十丸編は外世界の立場から…

Volume7|ボリュームセブン 攻略メモ01「外世界編」の感想・レビュー

時間逆行が進む特異な空間での男女間の心の交流を描く作品。 外世界編のプレイ期間はプロローグから08年07/15まで。 ここでは紀野梗香&常盤十丸視点で世界観や舞台設定が語られる。 このふたりが内世界へと潜入することで、3つのシナリオのひとつを選び内世…