雑録

JK

北へ。White Illumination「川原鮎」シナリオの感想・レビュー

小学校の時にイジメを受けていたJKがトラウマを払拭するため歌手を目指す話。 コンテンツツーリズム論的にはグルメとポピュラー音楽という2つの点で重要。 グルメについてはすすきのにあるリアル高級寿司店「澤登」の娘という設定。 ポピュラー音楽としては…

北へ。〜Diamond Dust〜「原田明理」シナリオの感想・レビュー

砂金採りに夢中になり定職に就かない父親をくも膜下出血で亡くす少女の話。 父親は死んだ妻との共通の趣味であった砂金採りに取りつかれていた。 明理はJKながら帯広老舗の銘菓店「柳月」でレジ打ちのバイトをして家計を支える。 主人公は酒に酔ってプラプラ…

喫茶ステラと死神の蝶「火打谷芽以」シナリオの感想・レビュー

「火打谷、部活辞めるってよ」。人間関係を拗らせ退部に追い込まれた少女の話。 火打谷さんのメカクレヘアーはファッションではなく異能の目を隠すためであった。 その異能とは他者の陰気を視覚化し吸い取る能力であり、色々な人を救ってきた。 しかし部活仲…

喫茶ステラと死神の蝶「墨染希」シナリオの感想・レビュー

ゆずソフト恒例の複数シナリオライターの弊害:シナリオ間格差が発動!! 「赤い蝶」にまつわる赤磐神社の伝承を巡る話だが薄っぺらくてダレる。 幼馴染から恋人へと変わる関係性変化を扱う所まではまだ比較的読めるのだが。 フラグ構築後の伝承パートはどう…

『北へ。White Illumination』「春野琴梨」シナリオの感想・レビュー

母子家庭で父性愛を求める従妹の寂しさを埋める話。 琴莉の変Tを肯定するかどうかでエンド分岐。変T√の方が味わい深い。 アーパー女(英語)と書かれていたTシャツを嬉々として着ていた琴梨は大ショック。 このTシャツ事件を契機に琴梨はアイデンティティクライシスに…

スタディ§ステディ「来宮なのか」シナリオの感想・レビュー

スクカ上位のクラスで人気者なあざとい系少女が獣医を目指すのを支える話。 知識はあるが臨床には臆病だったなのかを支援して勇気を与えよ! しかし折角の獣医モノ設定を活かせず独自性のあるものは牧場体験くらい? フラグ構築後のイチャラブイベントはこのヒロインでな…

スタディ§ステディ「掛川葉月」シナリオの感想・レビュー

「友情と恋情は両立し得るか」がテーマだが、バカギャグ抜きゲー枠。 おバカ系元気っ子の酒屋コンビニの娘が本能の赴くままに性欲に走る。 掛川さんのことをバカ友だと思っていた主人公くんは女として見れず勃起不全! 初体験は失敗に終わり女としての魅力の…

スタディ§ステディ「御前崎悠羽」シナリオの感想・レビュー

品行方正なバブミ系クール先輩にひたすら甘やかされる話。 自己の力を過信した先輩が「くっころ」に陥った所を救出してフラグ成立。 老成した雰囲気の主人公くんだから気が合ったと先輩は述べるのだが…。 主人公くんの言動を見ていると「老成」とは・・・?…

スタディ§ステディ「舞阪茉衣」シナリオの感想・レビュー

恋する一途な後輩が難聴系主人公くんを攻略する話。フラグ成立後はバブミ化。 茉衣はとても可愛いが、シナリオは単発的なイベントの羅列を表面的になぞるだけ。 もう少しイベントを絞って中身を濃くした方が内容的には深まったと感じる。 一応雪国ならではの地…

恋愛、借りちゃいました。「絵未・スミ√」の感想・レビュー

レンタル彼氏を本当に好きになってしまった二人の少女の三角関係モノ。 どちらか一方を選ぶ「VSイベント」まではそれなりに読めるが、個別はグダグダ。 選ばれなかった方が諦めることなく最後までチョッカイを出してくる。 個別√では特に印象深いイベントも…

恋愛、借りちゃいました「ちなこな双子√」の感想・レビュー

アサプロ名物バカゲー枠。内容は無い。声優さんも大変だなと思う。 兄に甘えたい願望を持つ双子の姉が主人公をレンタルブラザーとして雇う。 双子の妹は人格破綻しており声優に隠語を喋らせるためのキャラ設定。 ぶっ飛んだイモウトキャラの出現により、主人…

『ろけらぶ Location Love 電車×同級生』(製品版)の感想・レビュー

恋人関係を否定していた理由は彼女ではなく嫁にして欲しかったから、という話。 体験版ラストの尿意決壊イベントから一気に情交を重ねてフラグ構築。 責任を取るという約束を交わしたもののヒロインは恋人なんて嫌とのたまう。 主人公くんは衝撃を受けるがヒ…

その日の獣には、大切な家族ができたのだ「深浜祈莉シナリオ」の感想・レビュー

シナリオ構造は他の2ヒロインと同じ。力を求める→悪魔契約→代償にビビる→力を返却する。 祈莉シナリオで他と異なる部分は、解約の際主人公だけでなく2ヒロインも同行すること。 これにより、ぼっちだった祈莉に仲間が出来た感を強調したつもりなのであろう(…

その日の獣には、「池貝舞雪シナリオ」の感想・レビュー

体験版と同じ内容をもう1回やっただけの焼き直しやん・・・ 偉大なる姉と比較され劣等感を抱き、自分が「からっぽ」だと感じる少女の話。 主人公への初恋を代償に悪魔と契約して「魅了」の能力を得るが途中で日和る。 結局、力を返上して初恋を実らせ、選考…

その日の獣には、「友瀬瑠奈シナリオ」の感想・レビュー

高慢な女が悪魔契約で痛い目にあって反省するはなし。 道徳の教科書を読んでいるかのようなテンプレ的な茶番みたいな感じ。 自分勝手な女が思い通りにいかずにブチ切れる姿は良く演じられていたと思う。 メーカー特性のシナリオ-ブツ切り感は健在で、アッサ…

宿星のガールフレンド2の感想・レビュー

ギャグキャラゲー。くっころ系ドイツ騎士と魔神討伐する話(※くっころはない) テンポの良いテキストとサクサク進む展開で気軽なノリでプレイできる。 勧善懲悪、友情努力勝利、大団円。最後は主人公くんが元気玉でラスボスを倒す。 生真面目だがどこか抜けて…

言の葉舞い散る夏の風鈴「夏の卒業式」(真額詞葉グランドエンド)の感想・レビュー

スランプに陥った声優が、高校での声優部の活動を糧にして再起する話。 才能だけでやってきた人材は少しのことで躓いただけでもうお先真っ暗さ。 主体的意志が無かったため踏みとどまることができず投げ出してしまうの。 しかし、それは自分を見つめ直すこと…

言の葉舞い散る夏の風鈴「菩提樹仰子」シナリオの感想・レビュー

元ホスピスで今は元気なお嬢様が、過去の友情関係を回復する話。 フラグ前は金持ち演技を克服するために主人公くんの家で庶民生活を体験する。 フラグ後は演劇部員:百合ノ木真子とのワケアリの過去が明かされていく。 しかし超絶アッサリ友情問題が解決され…

言の葉舞い散る夏の風鈴「野原ゆう」シナリオの感想・レビュー

世間に負い目のある趣味を持つ少女がそれを肯定し将来の職業として目指す話。 「秘すべき事ではあるが恥ずべき事ではない」を命題として職種に誇りを持つ。 精神的に脆いゆうは何度も挫けかけるが、その都度声優パワーで復活していく。 同系統のテーマの作品…

言の葉舞い散る夏の風鈴「百花奏」シナリオの感想・レビュー

「完成度を求めて妥協するか、理想を追い求めて挑戦するか」問題について。 声優グランプリで奏が選んだ脚本は、足を怪我した陸上少女の百合友情リハビリ物語。 足が動かない車椅子少女の奏は自己の境遇に鑑み、そのシナリオに惹かれたのだが・・・ リハビリ…

空に刻んだパラレログラム 個別シナリオの感想・レビュー

夏季2軍トーナメント優勝後の選択肢でダンスマカブルフラグを折ると個別に入れます。 個別√はオマケのようなもので、アッサリと終了します。 ダンスマカブル編と異なるご都合主義的な流れになりますが、それはそれです。 ダンスマカブル編では気合と根性で解…

時間停止と不可避な運命「柊白亜」シナリオの感想・レビュー

ホスピスの従姉が死を回避しようとしたら並行世界の観測者になっちゃう話。 瑠璃√では「世界の修正機能」を逆手に取り存在忘却を防ぎましたが・・・ 白亜√では子作り孕ませにより、腹に子を宿すことで存在忘却を打破します。 観測者から脱却しフツーの人間に…

時間停止と不可避な運命「光井瑠璃」シナリオの感想・レビュー

主人公くんのアシストで母親の束縛から解放された少女が恋心に悩むお話。フラグ構築後は白亜がメインとなり、SF要素が入った『ONE』展開です。途中から並行世界の観測者による未来の確定と世界の修復の話となります。……完全に白亜さんを未来から世界改変に来…

時間停止と不可避な運命「紅林花音」シナリオの感想・レビュー

物静かで交友関係の狭い図書委員の先輩がSF小説でデビューするはなし。ご都合主義的にあれよあれよと作家への道を歩んでいく姿を眺めるだけ。唯一のスランプが主人公くんの女友達への嫉妬により小説書けなくなったことくらい。主人公くんは小説のプロットの…

時間停止と不可避な運命「山吹ノア」シナリオの感想・レビュー

キャラゲー。超能力者だと勘違いされ拉致された主人公くんを救出する話。時間停止ができる時計を多用していたら超能力者だと勘違いされてしまった主人公くん。それ故、オカルトマニアの山吹ノアとフラグを構築できたのだが・・・その一方で海外のオカルトフ…

時間停止と不可避な運命「黒瀬桜良」シナリオの感想・レビュー

並行世界の観測者が、バッドエンドを回避させるため、主人公くんたちに間接的な干渉をしてくる話。未来から来た主人公くんの娘が、父親のBAD END回避の為、各ヒロインの√をサンプリングして並行世界観測。シナリオパターン「家族崩壊の危機を救うために未来から娘が…