雑録

true tears

true tears  第12話「何も見てない私の瞳から…」 の感想・レビュー

今回はそれぞれが現実と向き合うというお話。 じべたが空を飛ぼうとしないのは、飛ばないことを選択していたから。地べたに這いずり回って現実を直視し、のたうちまわりながらもその状況を受け入れる強さを示していた。…と乃絵ちんは解釈。その一方で眞一郎…

true tears 第11話「あなたが好きなのは私じゃない」の感想・レビュー

乃絵「眞一郎の心の底には…湯浅比呂美」 海を見て乃絵との情交の回想に浸るも、比呂美の接吻一つで吹っ飛んでいくOMOIDE of 乃絵ちんに泣いた。 乃絵ちんが可哀想だと思う半面で、今までの行動は全部自演だったことが判明しましたね。 比呂美ルート 異母兄妹…

true tears 第10話における比呂美のフラグ生成過程について

散々周囲を巻き込んでおいて、眞一郎くんと比呂美さんはおさまるところにおさまりましたよ。 結局、乃絵ちんは弄ばれただけだったと。 まぁ、最初から比呂美フラグを阻んでいたのが仲上家の家庭内事情だけだったから、それが解決されれば比呂美エンドまっし…

true tears 第9話「なかなか飛べないね…」 の感想・レビュー

今回のお話のみどころは「比呂美と義母の和解」と「第一次乃絵ルートクラッシュ」。 雨降って地固まるとはこのことで、あれほどギスギスしていた母娘関係が瞬時に解決。比呂美が攻略対象に復活したことで、乃絵は眞一郎の心が自分にはないことに気づいてしま…

true tears 第8話「雪が降っていない街」 の感想・レビュー

今回のおはなしで押さえておきたいポイントはふたつ。「乃絵との絆」と「比呂美の精神崩壊」。 前回、その女体でもってして眞一郎に迫った愛ちゃんは回想シーンで一発退場。 これで、オンナの戦いは乃絵と比呂美の一騎打ちか!?ついでに公式ブログで聖地巡…

true tears 第7話「ちゃんと言って、ここに書いて」 の感想・レビュー

今回の話の要旨は「乃絵と眞一郎が付き合うことになった」ことと「それを知った愛子が肉慾をもってして眞一郎を振り向かせようとした」こと。 現在の段階を整理すると、 兄貴に言われて乃絵と付き合うことになった。 三代吉と愛子の仲は白紙になり、愛子が女…

true tears 第6話「それ…なんの冗談?」 の感想・レビュー

錯綜する人間関係は様々な試練を若者たちに課す。 今回は、愛子と比呂美がクローズアップされ、その二人の心情が掘り下げられる。 田舎におけるどろどろとした地域共同体内部の恋愛劇をとくと見よ。 まずは愛子から。眞一郎を好きで好きでたまらない愛子はつ…

true tears 第5話「おせっかいな男の子ってバカみたい」 の感想・レビュー

錯綜する人間関係。 徐々に狂っていく登場人物。 封建制に縛られた田舎。 少年の夢と淡い恋愛感情はどこに行き着くのか? 乃絵の兄貴に付き合ってくれといわれ、あやうくhole of 臀部を狙われそうになった眞一郎。実際は乃絵と付き合う様に要請されるのだが…

true tears 第4話「はい、ぱちぱちってして」 の感想・レビュー

今回は眞一郎の失恋話。 勝手に舞い上がって砕け散ったオトコを癒すのは乃絵か愛子か? でもホントウは眞一郎の行動もあながち間違ってなかったんだよなぁ。 両親を亡くしてから暗く俯きがちになってしまった比呂美を救うのは俺だぜ!!と息巻いていた眞一郎…

true tears 第3話「どうなった?こないだの話」 の感想

気になるおにゃのこが別の男を好きと口にしたところを聞いて純情少年は愕然としちゃうの。 今回のおはなしは、おにゃのこの態度に一喜一憂する眞一郎の心情描写にきゅんきゅんしろ!! 比呂美へのフラグを自分でへし折っちゃうんだぁぁぁぁ。 鶏扱いだろうと…

true tears 第2話「私…何がしたいの…」 の感想

幼少の頃から眞一郎くんに他とは違う感情を抱いていた比呂美ちん。 だけど両親の事故死により眞一郎くんのお家に引きとられてからは、前のような関係じゃなくなっちゃったの。 でもでも、ひとつ屋根の下なら眞一郎くんは私だけのものだよね。 しかし、そうは…

true tears  第1話「私…涙、あげちゃったから」の感想

主人公は旧家の嫡男。 様々な古い伝統と後継者としてのしがらみに縛られて抑圧された毎日を送る・・・ 跡取りになることを完全に否定せず、それでも積極的に家の仕事を手伝おうとしない宙ぶらりんな毎日。 家と地域共同体のために嫌々送るその人生。 幼馴染…