雑録

ひぐらしのなく頃に 目明し編

最近インストしたひぐらし解ですが、ようやく目明しが終わりました。
まだまだ時間はかかりますな。夏季休暇中にクリアできればいいんだけど。
そんなわけで、目明し編綿流し編の解決編ってことでいいんですかね。
鬼隠し編はどうなったんでしょうか。

表にするとこんな感じ
・鬼隠し  →?
・綿流し  →目明し
・祟り殺し
・暇つぶし

まぁ、祭囃子編まで出て完結しているんだから、ささっとクリックしまくればいいんですけどね。

綿流し編まとめ
時代背景は昭和50年代末の日本の農村。社会背景は古来日本の農村の地域共同体の閉鎖性。
文体は一人称回想形式。語り部園崎詩音

・園崎家には双子の姉妹がいた。
・双子は良く入れ変わりをしており、次女の方に家督存続権の証である刺青が入れられた
・長女は次女として排除されていた
・長女は惚れた男が園崎家に殺されたと思った。
・復讐として雛見沢の御三家頭首+次女+男の妹を殺害
・その後、長女も死亡