教科教育

  • 文献・研究: 歴史教育-文献歴史教育-雑考
  • 授業用ネタ: センター国語受験世界史受験日本史巡検
  • レジュメセット: 日本史| 世界史( 欧米史| 欧州文化史| アジア史| アフリカ史 )| 倫理
  • 歴史学

  • 文献・研究: 歴史-文献満洲-文献満洲研究近現代北海道史海事
  • 講義録(人文系): 国史概説史料判読極東蘇聯史文献調査博物館学(断片)
  • 観光学

  • 講義録(観光系): Heritage Tourism/ Contents Tourism (A-partB-part)
  • 『北へ。』研究: 観光学における『北へ。』の位置づけWI個別√感想DD個別√感想
  • 【レポート】 コンテンツツーリズム「らぁめん城ヶ崎」
  • コンテンツ産業

  • 各種媒体: 文学映画animemangalight-novel
  • ノベルゲームの最前線: 全般/ 体験版/ 過去作50音順/ 2020発売月順/ 2020製品版/ 発売前予想
  • ノベルゲームの回顧と展望: 2019/ 2018/ 2017/ 2016/ 2015/ 2014/ 2013/ 2012/ 2011-2000
  • topic

  • 2020秋アニメ: ゴルカム/ おちフル/ ストパン/ ひぐらし/ まいてつ/ 神様/ しまむら
  • 【11月新作】 2020年11月新作ノベルゲーは何を買ったらいいですか!?
  • 『まいてつ Last Run!!』の「シナリオ」は本当に低評価だったのか?~その原因を探る~
  • 『ドーナドーナ いっしょにわるいことをしよう』の感想・レビュー


  • 遠藤周作『ユリアとよぶ少女』(新潮社『遠藤周作文学全集第五巻』収録)

    時代設定は、秀吉の朝鮮出兵から家康の大阪の陣にかけて。
    支配者に服従することに対して諦めを抱いた男たちに対し、決して屈しない少女ユリアの対比。


    朝鮮出兵の戦乱で親兄弟を亡くし孤児となった鮮人の少女。少女は全てを諦め運命に従うしかないというかのように無表情で感情の起伏もなかった。百姓上がりの足軽から小西行長までと男たちは皆自分たちは支配者に服従することしか出来ないと思いつつ、自分たちの投影でもありながら超越したかのような少女に惹かれるところがある。めぐりめぐって、彼女はキリスト教の洗礼を受け、ユリアという名を受ける。憂いを帯びたユリアは家康の性的対象となり夜伽を命じられるがこれを拒否。キリスト教を信じる無垢な少女が、権力の比喩としての家康に背いたことになったと。彼女に惹かれていた男たちは、自分たちが無しえなかった権力への反逆を少女がやってみせたことに対し一種の感情を抱く。結局、ユリアは命に背いたことにより、島に流され死ぬ。