雑録

スマガ Garmet Fairy Story 「SUPER MIND GAME」の感想・レビュー

リベンジしまくりシーンを実際に数回に及んで見せられるとはな!!
ミラシナリオではモノローグで終わらせたのガーネットルートでは延々と選択肢「諦めない」をクリック。
シナリオの内容よりもそのしつこさの方が記憶に残るぜ!!


特別天然記念物オッパニア・オッパイことガーネット。彼女のために奇跡を起こすべく選択肢をクリックしまくる日々が続く。ガーネットは尊崇する兄が悪魔化してしまいそこを襲われ殺害場面を目撃してしまったため男嫌いになってしまった。自己主張が苦手なためクラスでは面倒ごとを押し付けられてしまいこともしばしばで、その仕事を手伝いながら情交を育んでいく。ところがどっこい主人公も悪魔化。その力でガーネットたちを助けるが、ガーネットにとってそのことは悪夢の二の舞。主人公とギスギスした仲になってしまう。だが話せば分かる、二人はお互いが嫌われることを怖れていたの。そのことに気づけば一直線で契りを交わす。しかしエッチをしたら主人公の能力が激減しちゃった。ここから始まる延々とリベンジの繰り返し。諦めないことを演出するための装置のために同じシーンを見せられるせいか、ライターさんが既に作中で早送りを使いエンターテイメントとメタ的発言。選択肢「諦めない」をクリックしまくり、とうとう奇跡を起こすことに成功する。試練を乗り越えた二人は、演劇発表会でシンデレラを演じてハッピーエンド。