おにギュH体験版の感想・レビュー

実妹系抜きゲーのFD。6月発売なのに作品の季節はちょうど真逆の大晦日
体験版では大掃除風景~初詣に行く所までプレイできる。
シナリオはほぼ無いキャラゲーで、妹との年末イチャラブを堪能するのが主眼。
体験版の選択肢分岐としては姫始めを誰と行うか、4姉妹から1人選ぶことができる。

雑感

f:id:h30shimotsuki14:20190620215847j:plain

  • 6月発売作品で年末の情緒を味わうのが主眼というのも商戦的にどうなのでしょうか。
    • 温暖化により四季が消滅しかけているとはいえ、まだ一応2019年の日本には季節感というものが残っています。6月は梅雨でジメジメしているのですが、そんななか!果敢にも時間軸が年末な作品をぶつけてきます。ファンディスクなので出す時期とかそういった配慮なんかもあったのでしょう。夏に冬ゲーをするのも一興です。
    • 作品傾向としては実妹系抜きゲーのファンディスクであり、妹たちとイチャラブをしながら年末年始を楽しむことがウリの一つとなっています。兄妹の力を合せて大掃除を乗り切りましょう。登場人物たちのおさらいということで、掃除描写を通してどのようなキャラ設定なのかを紹介していきます。そして体験版の選択肢分岐は姫始めを誰とするか。それぞれ妹の特徴を活かした年越しックスをすることになります。抜きゲーのファンディスクともなると様々なシュチュエーションでの閨房描写が試みられるので一風変わったシーンが盛りだくさんです。ライターさんの苦労が偲ばれます。そして年明け後、神社へ初詣へ。各姉妹がそれぞれ着物・袴・巫女・私服と様々な服装をしてくれるのが和みますね。お詣りをした後に御神籤を引いた所で、長女&四女か次女&三女のどちらと行動を共にするかといったところで、トートツにフェードアウトし体験版は終了となります。

f:id:h30shimotsuki14:20190620215851j:plainf:id:h30shimotsuki14:20190620215857j:plain

f:id:h30shimotsuki14:20190620220534j:plain