雑録

『Secret Agent~騎士学園の忍びなるもの~ TRIAL EDITION』の感想・レビュー

最先端科学技術都市×学園騎士団×ニンジャ潜入エージェント。
忍者の主人公が組織の命令で独自の騎士制度のある科学技術学園に潜入する話。
目的は犯人捜査。汚職事件を無造作に暴露し秩序を崩壊させる人物を探しだせ!
最先端の科学技術を有しながら中世封建的な騎士制度があるとかトンデモ設定。
さすおに俺ガイル臭が漂い、少しの事でも主人公が賞賛されがちである雰囲気。

ニンジャと騎士とAIを融合させて、どこまで魅力を引き出せるか!?

f:id:r20115:20200315133811j:plain

  • 物語の主目的は、汚職事件を暴露する人物を操作すること
    • 主人公はニンジャの末裔であり、最先端科学技術学園の潜入捜査を命じられます。その命令は「とある義賊が有力人物たちの汚職を次々と暴露しまくっており、そのことで社会秩序の混乱が生じているため、暴露している人物を突き止めよ」というものでした。主人公はこれまで修行に明け暮れ隠密ばかりしていたので、一般的な学園生活に欠けるものがあるとのことで、ついでに学園生活の経験も積むように命令されます。その学園は最先端科学技術で有名な一方で、独自の騎士制度が残るというトンデモ学園でした。類似品としては、貴族制が敷かれた最先端都市で潜入工作するという作品『Re:birth colony』があります。あとはリドジョとかココロファンクションとかも近未来都市で問題解決ってノリでしたね。本作のウリとなる要素としては科学・騎士団・ニンジャが挙げられます。そして、それぞれの属性を背負ったヒロインが用意されており、体験版では彼女らとの交流を通して読者に設定が開示されていきます。

 
f:id:r20115:20200315133817j:plain

  • ニンジャ担当 カノン・メイフィールド
    • 一人目は欧州出身のニンジャに憧れるヒロイン。曲がったことが大嫌いで公正に反するものには何にでも食ってかかる系のヒロインです。その気骨が周囲に知られており、学園内で特権的な振る舞いをする騎士団に抵抗できる最後の希望と見なされています。父親もかなりの資産家であり、ヒロインもその権力をナチュラルに行使ししています。体験版では主に騎士団が特権に溺れ横柄な態度を取る際に立ち向かうポジションとして描かれます。当然騎士団の中にはニンジャヒロインのことをよく思わない勢力もいるため、彼等との対決が個別√で描かれるのではないかと思われます。またステレオタイプとしてのニンジャ像に憧憬の念を抱いているため、汚職事件を暴露しているのはこのヒロインなのでは!?と思わせるような伏線もあります。

 
f:id:r20115:20200315133831j:plain

  • 科学担当 雨ノ森ゆい
    • 二人目は科学ヒロインで双子の姉にコンプレックスを抱いています。科学ヒロインの双子の姉は超天才的ヒロインでもう既に大学の研究者として招かれており最高の待遇を受けています。科学ヒロインは姉が大好きな一方で自分は凡人であるため劣等意識を抱いており姉と対等になるために日夜科学の習得に励んでいるのです。しかし頑張っても頑張ってもその差は絶対的なものであるため、昔のように接することが出来ず自分で勝手に溝を作ってしまっているのです。一方お姉ちゃんは相変わらずマイペースであるため、なぜ大好きなイモウトが離れて行ってしまったのかに気付きません。そして自分のコネを利用してイモウトを引き上げようとするため、それがまたコンプレックスを刺激しているのです。本作にはAIだのドローンだのMRだのがたくさん登場しますが、その科学技術サイドを描くのに使われるのがこのヒロインとなるわけです。

 
f:id:r20115:20200315133822j:plain

  • 騎士の一族担当 白鐘神楽
    • 騎士パートでは騎士団という集団と一個の騎士という二つのパートに分かれます。そのうちの後者、一個の騎士としての在り方を描くのが白鐘神楽編となりそうです。本作には15人の生騎士と残りの騎士見習いで総勢60名程度いると紹介されており、神楽さんは武力でその実力を見せつけ、正騎士として採用されたことが語られます。その性格は武士っ子クーデレであり、毅然とした立ち振る舞いながらも実はキャラ弁などで可愛いゆるキャラが好きとかいう典型的なキャラクター造形となっています。このようなキャラが背負わされるテーマは実家問題であり、神楽さんも一族の名に恥じないようにとのことで、実家に縛られていること窺われます。果たして神楽さんは自由意志を取り戻し、自らの意志で騎士としての在り方を見つけられるでしょうか!?

 
f:id:r20115:20200315133826j:plain

  • 騎士団の統制担当 蓮城寺舞
    • あらあらうふふ系な先輩で騎士団長担当キャラ。騎士パートのうち騎士団全体のことが扱われます。ニンジャヒロインの所でも書きましたが、この学園では騎士団が特権的で横柄な振る舞いをしており、そのことが問題となっています。有能ではあるが一般生徒を見下している傲慢な貴族くん達がウヨウヨいるなかで、穏やかな振る舞いで采配を振るい、何とか調整しています。今のところは表面的には何も問題が起こっていませんが、実は崩壊の危機に直面しており、騎士団長ヒロインの方針に反感を抱く騎士団メンバーもかなりの数に上っていたのです。この反対勢力にクーデタを起こされるかもしれないというのが騎士団長ルートのメインテーマとなりそうです。お色気パート担当でもあるのですが、さすがに問題を起こした団員の処遇を巡る会議の休憩中にイキナリARで水着の試着をするとか言い出し、そのボディを披露する展開になった時には、プールイベントを用意できなかったのか!?と思ってしまいました。

f:id:r20115:20200315133837j:plain

メーカーensemble作品の感想一覧はコチラ

2020年5月発売新作ノベルゲーム







参考