ゆるキャン△(アニメ1期)第3話「ふじさんとまったりお鍋キャンプ」の感想・レビュー

ソロキャンしている志摩リンの下へ「来ちゃった☆」をして鍋を振る舞うなでしこの話。
斎藤から志摩リンのキャンプ場所を教わったなでしこはカップ麺の恩返しを計画する。
なでしこが志摩リンのために調理したのは浜松餃子「50個」を使用した担々餃子鍋!
〆のご飯を忘れたと嘆くなでしこはさらにポテチまで取り出し、ハイカロリー。
なでしこは姉と共に車中泊をするが、朝日を見るため早朝には志摩リンのテントへ移動。
しかし眠気に勝てなかったなでしこは志摩リンのテントに入り込み同衾するのであった。

斎藤が勝ち確定舐めプをしていたらなでしこに志摩リンをntrていたという有名なusui-honの元ネタ

f:id:r20115:20210111085550j:plainf:id:r20115:20210111085555j:plain

  • 餃子50個の担々餃子鍋
    • 第2話の終局部でソロキャンしている志摩リンに突撃をかましたなでしこ。一体どうなっちゃうの!?という引きでしたが、なでしこは行き倒れたところを助けてもらった恩返しに来たというわけでした。おもむろにカセットコンロを取り出すと調理開始。切ってぶちこんで煮るだけとクッキングばさみで食材をザクザクとカットし、鍋に入れていきます。煮ている間にカイロを貼ってもらったり、食事しながらキャンプの方向性の違いについて和解したりと着実にお互いを分かり合っていきます。なでしこのコミュ力はすごいというか、人を和ませる天性の才能があるな!そしてなにより驚きなのが、餃子50個。え、50個・・・!?二人で50個!?凄まじい量だ!しかも(忘れなければ)〆にごはんまで食べる気満々だったしポテチまで用意しています。恐ろしき食への執念。
    • ラジオを聞きつつ夜の富士山に感じ入りながらウトウトして就寝する二人。いつのまになでしこは車に回収されたのか分かりませんが、イキナリ妹に車中泊したいと言われてスンナリ応じてあげられるなんてなでしこのお姉ちゃん順応性高いな!!翌朝、朝日を見ようとするなでしこは志摩リンのテントまで移動(お姉ちゃんは朝食の買い出し)。しかしまだまだおねむのなでしこは眩しさから逃れるため志摩リンのテントへ侵入。3話にして同衾成立!志摩リンの心の隙間になでしこは入り込んだのでした。
    • 数日後、なでしことのキャンプの写真をスマホで眺めてニヨニヨする志摩リン。その様子を見た斎藤は熟年夫婦のようにからかうのですが……。よもやなでしこがもう既に志摩リンと寝ていたとはこの時の斎藤は思ってもみなかったのでした。斎藤は志摩リンの正妻的立ち位置から余裕をもってなでしこにリークしてあげたのでしょうが、志摩リンは寝取られてしまったのです。

f:id:r20115:20210111085600j:plainf:id:r20115:20210111085606j:plain

f:id:r20115:20210111085616j:plainf:id:r20115:20210111085611j:plain