雑録

ひぐらしのなく頃に 卒 第8話「沙都子の発狂と嘔吐は意図的なものではなく異能の暴走か!?」の感想・レビュー

沙都子がついにループ能力を暴走させ始めた(かもしれない)という話。
梨花の心を折るために沙都子がループしまくってる姿を延々と見せられる我らが視聴者。
同じ物語を視点変えて読まされるだけでは視聴者を留めて置けないと判断したスタッフはテコ入れ。
沙都子が人としての道を踏み外し、魔女となっているとエウアに発言させるのである。
さらには沙都子がもしかしたら能力を暴走させているのではないかと思わせる表現も挿入。
これまで世界を思うままに操ってきた沙都子は世界の収束力によりしっぺ返しを食らうのか!?

ようやく物語が新たな展開を見せたぜ

f:id:r20115:20210813072047j:plainf:id:r20115:20210813072053j:plain

  • 同じ内容を視点変えてネタ晴らしという展開だけでは飽きがきてたのよね
    • 鉄平を利用し自分が村人から迫害を受けているかのように振る舞う沙都子。その一方で、クラスメイトには鉄平から虐待を振る舞うように見せかけている沙都子。ひぐらし卒は解答編なので仕方が無いのですが、沙都子のループを延々と見せられている視聴者には飽きがきていたのもまた事実。何をやってもはいはい沙都子の策略ね、さとこ乙、ってな具合にシナリオに新規性はなく、いかに沙都子がファッキンな行動をするのかという演出のみが視聴と動機となっていました。プロであるスタッフにとってそんなことは百も承知だったのでしょう。ここらでテコ入れということでようやく物語が新しい動きを見せます。それはエウアにより沙都子が人ではなく魔女だと評されたこと。もはや沙都子は自演による憐憫に同情してもらうことだけが快楽でありそれは人の道を踏み外した魔女の行為という趣旨のことを嘲られるのです。そして沙都子はいよいよ能力の暴走の一端を見せ始めます。これまで沙都子の策略は全て自演によるものでした。しかし、今回はちょっと違いそうで、能力を制御しきれていない様子を見せるのです。それは圭一に沙都子が頭ナデナデをされた時のこと、沙都子は嘔吐してゲボして鼻から逆流させてしまい発狂したのでした。一瞬、これも自演だろーと視聴者は思うよう設計されていますが、もしかしたら本当に暴走なのでは!?という予感も感じさせます。ともあれ、このまま沙都子の掌の上で梨花が改心してハッピーエンドにはならない模様。沙都子が狂って能力を暴走させてそれをみんなで解決して反省とかいう善人ルートを想像してみたり。

f:id:r20115:20210813072057j:plainf:id:r20115:20210813072102j:plain