雑録

2009-12-04から1日間の記事一覧

鈴木亮『日本からの世界史』大月書店 1994年

第一章 世界をどうみてきたか 日本人の世界観としては入欧脱亜、興亜対欧、それらに対するもう一つのものがある。入欧脱亜の思想についていえば、日本では世界といえば西洋のこととなる。世界は大国・強国だけを意味し、小国は眼中にない。世界=外国=西洋…