雑録

セックスオープンワールドへようこそ! 体験版の感想・レビュー

萌え抜きゲーでお馴染み「MOONSTONE Cherry」のポスト伊東ライフ作品。
従来牽引してきた伊東ライフ先生ナシでどこまで戦えるかに歴史的意義があります。
話の筋書は異世界転生したら勇者にされて子孫を残すために孕ませいかつ。
立花オミナ/鳳まひろ/イチリ/赤月みゅうと諸先生が同じパターンの漫画書いてますね。
あとMOONSTONEの企画担当の呉さんは本当に幼馴染を死なせる展開が好きね。

異世界勇者子作りハーレムものは、現行で複数の漫画が存在するありがちなパターンなので「死んだ幼馴染」を用いて差別化を図ろうとしています。

f:id:h30shimotsuki14:20190914230510j:plain

  • やはりMOONSTONEの作品は死んだ幼馴染が最強伝説
    • 主人公くんは調理専門学校の2年生。死んだ幼馴染の影にとらわれ、女性と交際できずにいました。そんな折、典型的な異世界転生が発動です!いつものお約束の如く仔犬を助けようとしたら車に跳ねられちゃった☆→異世界転生。で、主人公くんは勇者認定。勇者の子孫は世界を救うということで、ヒロインたちが子種を求めてやってきます。武士娘・くっころ騎士・エルフ姫・ケモ耳妖狐・半神女神・踊り子・酒屋の娘と日替わり子作り。体験版では一応全員と懇ろな関係になり破瓜を経験させるところまでプレイできます。個人的には主人公くんが調理師スキルを活かして異世界食堂で大活躍というノリも好きなのですが、もう既にそういう作品もありますしね。勇者の子孫を巡って世界大戦勃発!とかいうシリアス展開になりそうな伏線は1ミリくらいありましたが、そんなことにはならないでしょう。
    • ・・・ここまで書くとなんだ粗製濫造される異世界ハーレムモノの一種じゃんという感じですし、ヒロインの顔もみんな同じ様な造形じゃんと思ってしまうかもしれません。一応、他の類似品と差別化する要素としては「死んだ幼馴染」設定が用意されています。ハーレムウハウハかと思いきや主人公くんは自分が種馬であることを思い悩んだりもするのですが、その際に異世界から更に転移し幼馴染の幻影と再会することになります。そこで主人公くんはこれまで自分が社会に根を下ろせなかった理由に直面し、そして幼馴染に別れを告げるのでした。こうして異世界に舞い戻った主人公くんは自分の存在を世界に確定させるためにも、子どもを作ることを目指すのでした。MOONSTONEで死んだ幼馴染というと呉さんシナリオの『サクラノモリ†ドリーマーズ』を想起せずにはいられません。死んだ幼馴染最強伝説ゲーであり、幼馴染が死ぬところまでがクライマックスでしたね。本作は果たしてどうなるでしょうか?

f:id:h30shimotsuki14:20190914230530j:plain

  • ポスト伊東ライフ先生確立なるか?
    • この作品の注目ポイントの一つに、伊東ライフ抜きで「MOONSTONE Cherry」は成り立つのかという論題があります。これまでの「MOONSTONE Cherry」は、いちゃぷり、妹ぱらだいすシリーズ、放課後エロゲー部、デーモンバスターズと伊東ライフ先生の原画ゲーでとして成り立っているところがありました。しかし本作からは伊東ライフ先生抜きで戦わなければならないのです。同じ原画師を使い続けるのは難しいので、どこかで新機軸を打ち出さねばならないのは必定ですが、その転換期となるのが、じつはこの作品というわけなのです!で、あるからこそ、多くの諸先生がエロ漫画の題材としていて人気も高く安パイな異世界ハーレム子作りもので勝負に出たのでしょう。「MOONSTONE Cherry」は成り立ちそうで成り立ち得なかった萌えゲーと抜きゲーを融合させようとした点で歴史的意義のあるメーカーなので、この作品がどう転ぶかで業界に大きな影響を与えると思われます。

f:id:h30shimotsuki14:20190914230515j:plain

 

2019年9月発売 新作ノベルゲーム

体験版はないファンディスク

august-soft.com