雑録

game

『天結いラビリンスマイスター』プレイ記録⑥ 第6章「ソロモン魔人ヴィネア攻略」

8つの迷宮が封じられた後、ソロモン魔人ヴィネアとの戦いとなる。 魔術国家は魔人の力を利用して、その力を伸長して来た。 それゆえ社会改革を目指す獣人少女は魔人の力により脅しをかけようとしたのだ。 しかし主人公たちによって魔人は討伐・封印されるこ…

『天結いラビリンスマイスター』プレイ記録⑤ 第5章「どんなに理論武装しようと革命なんてものはムカつくからという社会への不満の醸成が根本原因であるという話」

革命を目論む敵組織幹部と戦うことになるが、革命の理由は単にムカついたからであった。 魔術国家は新自由主義経済を突き詰めたような国家形態であり競争の敗北者を切り捨ててきた。 富裕階層は教育にカネを注ぎ再生産が行われ格差は固定化し支配階級のみ恩…

『天結いラビリンスマイスター』プレイ記録④ 第4章「落ちこぼれ魔女のコンプレックス解消物語」

落ちこぼれ魔女は幼少期に祖父の魔術実験のモルモットにされていたという話。 祖父は人工的に画一化した魔術師の量産を試み、孫をその素材としたが、結果は失敗。 体内の魔力量増加を実現したが、その制御を行えず使い物にならなかったのである。 落ちこぼれ…

『天結いラビリンスマイスター』プレイ記録③ 第3章まとめ

第3章は夜の街・火山・塔の3種類の迷宮の攻略順を選ぶことが可能。 難易度低い順に攻略すると特に工房で生産しなくてもレベルとドロップアイテムで進める。 2章に引き続き前作のキャラ達が加入してくるが、その分1キャラあたりの掘り下げは薄い。 シナリオと…

『天結いラビリンスマイスター』プレイ記録②3章序盤まで「如何にして獣人少女は国家に叛逆せしか」

2章は先に難易度高い森をクリアしていたので山はサクッと攻略。 相変わらずシナリオは微妙で幼女化した天使が力を取り戻し魔法天使となる。 3章に入ると3つの難易度からセレクトできるが今回は推奨通りに進め夜の街から。 夜の街は獣人少女の実家であり、よ…

『天結いラビリンスマイスター』プレイ記録①「2章中盤で力尽きた」

一種の子育てゲーなのだがキャラを通したライターの説教が展開される。 主人公がメインヒロインと共に精霊を娘に見立てて疑似家族を形成。 そこに前作のキャラ達が集まっていき、娘に人生の生き様を説く内容となっている。 この人生観の垂れ流しがシナリオの…

【感想】『推しのラブより恋のラブ~ラブ・オア・ダイ~体験版』

LGBTの権利伸長が進み同性婚が承認された社会における百合ップルの話。 眉目秀麗なクール系OLの主人公は、実は腐女子でソシャゲ廃人であった。 ある時ガチ百合JKに執着され、すったもんだを経て交際するようになる。 だが結婚したら推しのために散財できなく…

【ふゆくる】渡辺僚一先生、シルプラ生放送128回における青葉りんごさんとの対談で、声優業界のタブーに迫る【シルプラ】

最近のシルプラ生放送では、『ふゆくる』大特集が組まれており、担当声優とライター渡辺僚一先生の対談が行われています。シルプラ生放送128回目は青葉りんごさんが登場したのですが……。なんと放送事故!機材トラブルによって青葉りんごさんが何を言っている…

ウマ娘「フジキセキ」シナリオの感想・レビュー

舞台女優として挫折した少女が「エンターテイナー」になる夢を「レース」で実現する話。 フジキセキの母親は一流の舞台女優であり、それに憧れて役者を目指すのだが挫折に終わる。 そんな中、母親の助言で目覚めたフジキセキは別の道でエンターテイナーにな…

【下馬評】2021年7月発売新作ノベルゲーは何を買ったら良いですか?

2021年7月発売の作品のうち、体験版をやったものは6本。何故かいつの間に祝日が移動しており、世間では4連休になるとのこと。そのため7月の新作は連休に入る前の水曜日(7/21)に発売される作品と、通常通り月末金曜(7/30)の作品に分けられます。大まかなジャ…

奴隷姫騎士と奴隷侍女とのスローライフ体験版の感想・レビュー

低価格帯抜きゲー枠。なろう系パーティー追放ざまぁ異世界スローライフもの。 主人公は信じていた先輩に嵌められて囮にされた挙句切り捨てられた。 だが因果応報。犠牲は主人公だけでとどまらず先輩たちもまた蹂躙された。 主人公だけが運よく一命をとりとめ…

天結いラビリンスマイスター体験版の感想・レビュー

魔法国家の迷宮を調査して異変の謎を解きつつ素材を集めてアイテム作って売買するSLG。 『天結いキャッスルマイスター』の続編で姫狩・神採・天結と続くエウシュリーのマイスターシリーズ。 冒頭で前作のおさらいが入るが、逆にプレイしていないと固有名詞な…

ウマ娘「花咲く乙女のJunePride」の感想・レビュー

著明なデザイナーによる新しい勝負服を得るため、それに相応しい気概を試される話。 エアグルーヴは幼少期に抱いた母への憧れと勝負服に恥じない栄光を示すため。 メジロドーベルは衆目に晒されると怯えてしまう自分を乗り越えるため。 カワカミプリンセスは…

ウマ娘「幻想世界ウマネスト」の感想・レビュー

ファンタジー世界に転移したグラスワンダーが巨大化して敵を踏みつぶす話。 おそらく他の作品とのコラボ展開を狙った布石だと思われるが、シナリオは微妙。 レース要素はほぼ無いうえ、RPG劇としても雑であり内容が練られているとは言い難いかも? (なんかキ…

『クロガネ回姫譚 -絢爛華麗-』体験版の感想・レビュー

中二。対テロ人材育成機関・学園異能バトル・軍閥警察エージェント・金融戦争モノ。 テロで姉と最愛の幼馴染を亡くし空っぽになってしまった主人公だったが……。 新しい仲間と対テロ鎮圧戦をこなすことで徐々に人間性を取り戻していく。 体験版は系列校のライバ…

ハジラブ Making Lovers「秤結衣」シナリオの感想・レビュー

ウザ絡みしてくる白ギャル後輩の中身は自己肯定感の低い根暗陰キャドルオタという話。 カネの無いドルオタ陰キャがコスやアクセを手作りしていたらクラスのギャルにバカウケ。 他者需要願望を刺激され陰キャオタクがギャルの仲間入りをすることになる。 シナ…

ハジラブ Making Lovers「夜舟初穂」シナリオの感想・レビュー

母親の厭世観を払拭することを口実にして幼少期の初恋を叶えようとする黒髪巫女先輩の話。 自分の気持ちを伝えられず賢いからこそぶっ飛んだ不思議ちゃんになる姿はまさにSMEE! 初穂の場合はヒロイン視点回想がクリア後に一気に解放されるのだがまさにその…

夜のひつじ『年下彼女』製品版 (あざらしそふと)の感想・レビュー

なまいきメスガキ白ギャルJK(遠縁の親戚)にゆるされて、こうていされる話。 幼少の頃から想いを寄せていた少女の執念がついに真面目な主人公を篭絡する。 しゅじんこうが りせいを はかいされて じぶんのよわいところを さらけだす ばめんが みどころ。 ハイ…

ハジラブ Making Lovers「園池桜子」シナリオの感想・レビュー

正統派清純幼馴染と恋愛関係を模索していく話。従来のSMEEとは異なる新機軸。 桜子は最初から好感度MAX。普通の恋人がすることはもう既に成し遂げていた。 それ故、主人公と恋人関係になるも、どうしていいか分からなくなってしまう。 そんな二人はこれから…

ハジラブ Making Lovers「篠原小唄」シナリオの感想・レビュー

大家族を支える屋台骨!バブミ系炉利お姉ちゃん小唄とのほっこり家族ゲー。 小唄は実家である個人経営の居酒屋の手伝いと弟妹の世話に青春を捧げていた。 そんな姿を見た家族たちは小唄が埋没してしまうことを心配し主人公に託したのである。 主人公は居酒屋…

フユキス 体験版の感想・レビュー

お人よしな主人公が攻略ヒロインに体よく利用されてしまうのを眺めるだけの話。 物語の目的が提示されずテーマ性も無く、攻略対象とイチャコラするだけのキャラゲー。 しかし肝心のヒロインたちが余りかわいいとは思えず、魅力も感じられないのが痛いところ…

ウマ娘「ヒシアマゾン」シナリオの感想・レビュー

姉御肌の熱血系ウマ娘とタイマン張る話。ヒシアマとトレ公はいつだって対等! 面倒見の良さとその漢気によって周囲からの信頼もすこぶる厚いヒシアマゾン。 シナリオの前半は挫折した後輩に自らの生き様を見せることで励まそうとする。 (アニメ2期でテイオー…

放課後⇒エデュケーション!体験版の感想・レビュー

攻略キャラが全員教職で放課後補習を通してフラグ構築する話。国・社の教員はいない。 かつては遊べるゲーム性を重視していたescudeの新作だがその内容は非常にアナクロ。 無料で遊べるソシャゲが掃いて捨てるほどある中、単なる「ステータス数値」上昇モノ…

【下馬評】2021年6月発売新作ノベルゲーは何を買ったら良いですか?

【フルプラ作品】 6月のフルプラの新作はハジラブと粘膜ポトレ。うち後者は抜きゲーなので、読み物として消費できるのはハジラブ一択となります。ハジラブはフラグ構築そのものでは無く、フラグ構築後の関係性に焦点を当てたことがウリなのですが……。最初か…

『Roleplayer:小粥姉妹の粘膜ポトレ_ぐりぐちゃLIVE!』体験版の感想・レビュー

スランプに陥った漫画家の主人公が自分の作品のコスをする女に励まされ再び筆を執る話。 あかべぇの新作。Vtuberモノの次は『2.5次元の誘惑』のオマージュ抜きゲーで勝負。 攻略キャラは2人だが、1人4種のコス×4場面に加え中の人プレイと3Pがあり内容は豊富…

ウマ娘「タイキシャトル」シナリオの感想・レビュー

カタカナ英語混じりのカタコト日本語を操るパリピ系メリケンウマ娘の話。 注意力散漫だったり寮で問題を起こしたりするが全ては他人を思ってのこと。 友情溢れるテンションマックスだが人一倍寂しがり屋だというギャップ性を持つ。 タイキシャトルの孤独感に…

『ふゆから、くるる。』のイントロダクションと人間関係の整理

箱庭世界において成熟と若返りを永遠に繰り返す少女たちを通して生命を描く話。 主人公たち少女は不死という設定。頭部を切断しても48時間以内ならば復活することができる。 親友が首無し遺体となってしまった主人公は死を防ぐために名探偵をすることになる…

LOOPERS -ルーパーズ- (製品版)の感想・レビュー

ホスピス物。難病の少女が永遠の今日を願った為、ループ世界に閉じ込められた話。 少女の願いに感応した若者たちもループ世界に取り込まれてしまう。 当初は無限の時間に喜んだ若者たちだが継続性が無い虚無感に心が蝕まれていく。 そんな中、新たに仲間に加…

ウマ娘 「エイシンFLASHマンの日常」の感想・レビュー

未実装のエイシンフラッシュを一着で勝たせてウイニングライブ姿を鑑賞する話。 第1作ではエイシンフラッシュのMAD。第2作ではその制作秘話が語られる。 実装されてないエイシンフラッシュを1着にするための涙ぐましい努力をとくと見よ! エイシンフラッシュ…

海と雪のシアンブルー「松木衣良」シナリオの感想・レビュー

堅物で近寄りがたく糞真面目で生徒と馴れ合わない世襲系女教師の話。 教員一家の中で育ち姉も自分も教員となったが家族に対して劣等感を抱いていた。 そんな女教師のコンプレックスを解消し、生徒との壁を取り払うのが主人公の役目。 だが帰省描写は丸々カッ…