雑録

「火箭 ゆるすまぢ!」体験版の感想・レビュー

妻を間男に寝取られる話だが、ジャンルはこの浮気妻に「ざまぁw」するらしい。
読んでいて思わず引き込まれるが公式の予告通り「非常に苦しく、にがい気持ち」になる。
すなわち結婚に対して否定的になり、女性に対して不信感に陥る可能性を秘めている。
旦那に不貞を働きそれを隠そうとする姑息な女に夫婦間の愛を揺さぶられていく描写は秀逸。
酷い女に引っ掛かると人生が破滅する典型例であり、どのように「ざまぁw」するかが見もの。

単なるntrモノではなく、復讐=「ざまぁw」するのがコンセプトらしい

f:id:r20115:20200324083018j:plain

  • 公式の告知通り「非常に苦しく、にがい気持ち」になる。
    • 【1】主人公はゲーム会社に勤める有能なリーマン。大学時代にサークルで作ったゲームがバズったことにより、現在の会社に声を掛けられ、後に妻となる女性に告白されました。この女性、見てくれや体つきが良いだけの典型例で、女性に慣れていない主人公は容易に引っ掛かってしまったのでした。お嬢様育ちの妻は金銭感覚が狂っており湯水の如くカネをあるだけ全部使ってしまいます。ここで主人公が粘り強く妻と接し、よく話し合って家政を切り盛りしていけばまだ話は変わったのでしょう。しかし主人公は衝突を避け、家庭に入れるカネを徐々に減らしていくことで対処しようとしてしまったのでした。これは逆効果に過ぎず、カネが足らなくなった妻は生活レベルを落とそうとはせず、仕事を始めます。そしてこの仕事というのが浮気のきっかけとなるのです。
    • 【2】元々この女性は貞淑に育てられた反動で性欲が人一倍強く、承認欲求に囚われていたのです。妻は間男と不貞をすることに喜びを見出していくようになります。帰りは遅くなりアルコールの匂いを漂わせ夫の約束も平気で破るようになります。コスプレ衣装を仕事にもっていくようになると流石に不振に思いカバンを検めるとそこには汚れモノが入っていたのでした。
    • 【3】体験版のピークはデートの反故。職場でも様子がおかしくなった主人公を上司が慮り、家庭生活がうまくいっていないことを見抜くと、妻と話し合ったり身体を重ねたりすべきと助言してくれてデートのお膳立てをしてくれます。主人公も妻をないがしろにしていたかもしれないと反省しプランを練っていったのですが・・・約束していたデートの当日、間男に呼び出された妻は主人公を置き去りにして浮気をしに行ってしまいます。
    • 【4】ついに堪忍袋の緒が切れた主人公は、声をかけてくれていた探偵に妻の素行調査を依頼することになります。妻は真っ黒であり、主人公とのデートを反故にした当日、間男と高級レストランでよろしくやっている姿が写真に収められていたのでした。妻を寝取った間男も気になりますが、この探偵も妻と何か関係があるのかと疑われてしまいますね。妻に浮気される臨場感がたっぷりでありテキストにも思わず引き込まれますが、プレイすると気持ち悪くなること請け合いなので、精神的に病んだ状態ではやらないほうがいいかもしれない。


f:id:r20115:20200324083012j:plain

f:id:r20115:20200324083007j:plain
 

【関連】2020年3月発売新作ノベルゲーム体験版 感想・レビュー集










cf.ノベルゲー感想・レビュー集