雑録

二重人格

世界と世界の真ん中で「月館美紀」シナリオの感想・レビュー

月館美紀シナリオは、二重人格の統合治療のおはなし。 月館美紀の現世での未練とは、自分の別の人格を消去してしまった後悔。 主人公くんの導きで、自分の別人格と対話を交わし、決着をつける。 過去を乗り越えた美紀は新しい人格として生きていくよとハッピ…

12の月のイヴ 1周目「みずか√」の感想・レビュー

『12の月のイヴ』は父親と和解するために過去跳躍する不治の病の少女「由紀」のはなし。 1回目の過去跳躍は父親である主人公くんとみずかをくっつけるための運動が展開される。 みずか√は記憶喪失を題材にして「存在の消滅」をテーマにしている。 由紀のアシ…