雑録

自己実現と幸福

倫理 西洋思想【8】自己実現と幸福④創造的知性と幸福(プラグマティズム)

1.プラグマティズム 2.民主主義の実現と幸福【デューイ】 1.プラグマティズム プラグマティズムとは何か? 現実の生活や行動に際して有用な知識や科学的思考を重視する思想。 新しいものを生み出す創造的知性にもとづき個人の自由と社会の確立を目指す。 パ…

倫理 西洋思想【7】自己実現と幸福③幸福と功利(功利主義)

0.個人の幸福と社会全体の幸福について 1.最大多数の最大幸福【ベンサム】 2.不満足なソクラテス【J・S・ミル】 0.個人の幸福と社会全体の幸福について 資本主義 競争社会→貧富の格差!! 「個人の幸福と社会の幸福はどうあるべき?」 アダム=スミス…利己心…

倫理 西洋思想【6】自己実現と幸福②自己実現と自由(ドイツ観念論:ヘーゲル)

【目次】 1.自己実現と自由 2.絶対精神の目的と自由 3.弁証法 4.人倫と自由の実現 1.自己実現と自由 自由の実現の客観的場面に注目:自覚する、自分自身を知るということが、自由の主要な要素。 精神…ヘーゲルにとって世界のすべての存在を成り立たせるもの…

倫理 西洋思想【5】自己実現と幸福①人格の尊重と自由(ドイツ観念論:カント)

0.はじめに 「自己実現と幸福」の節で学ぶこと 倫理とは「なぜ人間が生きるのか」を学ぶ科目。人間が生きている理由なんてホントウは存在しない。だがそれを探すのが「生き甲斐」というもの。死にたくないから生きているのか?では幸福とは何か。 幸福とは何か?…