DEAD DAYS 体験版の感想・レビュー

理不尽デスゲームで生き残りを目指せ!同系統の作品としては『神様のゲーム』的なノリ。
スクイズの誠のようなヤリチソクズ主人公くんが因果応報でヤクザに殺されて死亡。
蘇生の見返りとして主人公くん含む男女4人組は、幽霊退治と称される暗殺を指示される。
生き残るために本能剥き出しでリーマンに襲い掛かる人間の本性をとくと見よ!
目標達成後、延命措置に成功するが、反動として性欲が抑えきれなくなり乱交展開へ。
果たして主人公くんはこのデスゲームから脱却できるか!?という所で体験版は終了する。

雑感

f:id:h30shimotsuki14:20190529233221j:plain

  • 印象としては『神様のゲーム』に近いかな?
    • 理不尽デスゲームシリーズ。ある日、訳も分からずイキナリ理不尽なデスゲームに巻き込まれ、生き延びるためには首謀者の命令を聞き続けねばならないというシナリオパターンです。状況を整理すると以下の様な感じです。(1)主人公くんたちはそれぞれの事情で死亡している、(2)延命の為には電力の充電が必要であり、指示された対象を殺害することで充電される、(3)充電されると副作用として発情が伴い射精及び膣出しをしないと収まらない、というものです。主人公くんは後述しますがヤリチソクズ。女性二人は人妻と処女ギャルで、もう一人の男性は記憶喪失なのですが死刑囚であることが判明します。形而上学的存在により死亡認定は上書きされたとのアナウンスがありましたが、この死刑囚だけ書き換えが行われておらずマスコミ的にも死刑執行が報道されていることが重大な伏線となってきそうです。


f:id:h30shimotsuki14:20190529233218j:plain

  • 主人公くんがヤリチソクズと化したのは正義を振りかざす幼馴染が原因!?
    • 作品のタイトルページで真ん中でデデーンと描かれているのが、主人公くんの幼馴染です。どうやら主人公くんと過去に確執があったことが露骨に匂わされています。しかし体験版のシナリオでは事件には絡んできません。体験版で語り部となる主人公くんは、友人のイケメンリア充くんを利用して、言い寄ってくる女を片っ端から食いまくっていました。ですが、因果応報。女関係のトラブルの処理の際、強面不良の名を利用していたら、本人に知られることになり、ヤクザの賭場に送り込まれてしまうのです。そして発砲。ヤクザに捕まった主人公くんは、ケジメとして女を差し出すことになるのですが、不幸なことに幼馴染が選ばれてしまうのです。ヤクザに指示され幼馴染を呼び出す主人公くんでしたが、敏い幼馴染は普段距離を取る主人公くんがイキナリ電話を掛けてきたことから何か事件に巻き込まれていることに即座に感づいてしまうのです。普段幼馴染を嫌がっている主人公くんでしたが、幼馴染の提案を拒絶。ヤクザの逆鱗に触れリンチされた結果死亡してしまうのでした。
    • どうやら主人公くんが現在のようなヤリチソになってしまったのは、過去に幼馴染とイザコザがあったからのようです。幼馴染は何とかして主人公くんとの仲を改善しようとしているのですが、絶縁状態が続いていました。デスゲームの一つのイベントを乗り越え帰宅した主人公くんは見舞いにきた幼馴染に穢い言葉を投げつけてしまい、幼馴染は傷つくのですが、昨晩の主人公くんの怒鳴り声を思い出し、感慨に浸ります。この幼馴染がどのようにしてデスゲームに参入することになるのかも非常に気になりますね!


f:id:h30shimotsuki14:20190529233214j:plain

f:id:h30shimotsuki14:20190529233209j:plain