雑録

喫茶ステラと死神の蝶 OPムービー・4コマ劇場の感想・レビュー

OPムービーと4コマが来たので雑感をば。
OPムービーは四季ナツメさんの破壊力が高い。珈琲を入れる場面で恥じらう描写はおススメの箇所。
4コマはドラクエ4コマ劇場でも有名だった「こもわた遥華」先生の絵が沢山楽しめます。
2019年にもなって、こもわた遥華先生の4コマが見られるのは、ゆずソフトのおかげ!

【目次】

OPムービー雑感

強烈なイメージを残す「四季ナツメ」さん

f:id:h30shimotsuki14:20191117110221j:plain f:id:h30shimotsuki14:20191117110227j:plain
  • メイド服orウェイトレス服
    • 最初にOPムービーを流し見して印象に残るのは、「陰キャ系非リア充みせかけクールぽんこつ黒髪JD」の四季ナツメさんではないでしょうか?属性てんこ盛り。これまでの事前情報では、四季ナツメさんのメイド服が話題となっており、「なぜ喫茶店のメンバーの中で、みんなとお揃いのウェイトレス服を着るのではなく、メイド服を選んでいるのか」が議題として挙げられていました。しかしOPムービーではいくつかの描写でピンク色のウェイトレス服を披露していたので、本編でこのメイド服/ウェイトレス服の選択のエピソードがどのように描かれるのかが楽しみです。

 

f:id:h30shimotsuki14:20191117110302j:plain f:id:h30shimotsuki14:20191117110309j:plain
  • コーヒーを入れるシーンの一連の流れがおススメ!
    • あと鉄板であるギャップモノのパターンも破壊力抜群。クールぶってる四季ナツメさんの本質が垣間見れるシーンの効果はグッときます。コーヒーを淹れる様子を見られていた事に気づいた四季ナツメさんが、一瞬こっちを見て目が合った後に、恥ずかしそうに目線を逸らす一連の流れはとても素晴らしい出来なので、是非みなさんにも見て欲しいおススメの箇所です。

 

f:id:h30shimotsuki14:20191117110233j:plain f:id:h30shimotsuki14:20191117110238j:plain
  • 泣きボクロとピアス
    • あと四季ナツメさんのキャラ造形関係で言えば、目元の泣き黒子と耳のピアスでしょうか?他人と違う身体の要素は幼少期にからかいの対象となるでしょうし、アクセサリーにこだわることもキャラ造形の掘り下げには欠かせません。シナリオ上でどのように扱われるかが期待されますね。キャラクター紹介で、四季ナツメさんは大学で特定のトモダチを作ることができず、ヤリサー陽キャ集団を忌避しているという設定なので、泣きボクロイジメトラウマとか発生しそう(テキトーですが)。ピアスのエピソードはどういった経緯で耳に穴を開けることになったのか、是非語って欲しいところです。ピアスは買ったのか/貰ったのかだけでも1テーマになりそう。

 

f:id:h30shimotsuki14:20191117110246j:plainf:id:h30shimotsuki14:20191117110314j:plain
  • 主人公くんとのキャンパスライフ
    • 前作『RIDDLE JOKER』の黒髪クール枠であった二条院羽月さんは、非常に面倒くさいキャラとして異彩を放っていましたが、四季ナツメさんは果してどうなるでしょうか?主人公くんと同じ大学に通うという設定はシナリオ上大きなアドバンテージとなるので、嬉し恥ずかしキャンパスライフを是非描いてほしいものです。大学生活ってレポートも試験もソロプレイで攻略できてしまいますしね。卒論も就活も最終的には自分でやらなくてはですし。アクティブラーニング形式の授業で組む人がいなくて困っているところを主人公くんが救うとかですかね?大学生活ソロプレイを謳歌し、個人でキャンパスライフを完結している四季ナツメさんが、どのように主人公くんとフラグ構築をするのか?大学パートをしっかり描いてくれると面白さが増すかもしれません。

 

f:id:h30shimotsuki14:20191117110257j:plain f:id:h30shimotsuki14:20191117110251j:plain

4コマ劇場

4コマ劇場その1「…に詳しい死神」

f:id:h30shimotsuki14:20191117130142j:plain f:id:h30shimotsuki14:20191117130148j:plain
f:id:h30shimotsuki14:20191117130153j:plain f:id:h30shimotsuki14:20191117130158j:plain

喫茶ステラがオープンする前の出来事。店が始められずに暇を持て余す栞那とナツメ。このコマだけでも初期メンバーがこの2人だったという情報が分かります。栞那は日がな窓から外を眺めて暇を潰しており、道路を走る車にすっかり詳しくなったとオチがつきます。車に興味が無い人にとって、乗用車は全て乗用車であり、車に名前がついていることに気づきすらしませんものね。しかし、メーカー名や車の名前を伏字にすらせず、直接出してしまって大丈夫なのだろうか。

4コマ劇場その2「ブレンド・ステラ」

f:id:h30shimotsuki14:20191117130251j:plain f:id:h30shimotsuki14:20191117130257j:plain
f:id:h30shimotsuki14:20191117130303j:plain f:id:h30shimotsuki14:20191117130308j:plain

第2話にしてきらら系4コマのパロを展開しやりたい放題。第2話はナツメさんの当番回です。ようやく喫茶店がオープンし、愛想よく接せねばと息巻くナツメ。しかしながら、ナツメさんが接客しようとすると、リア充陽キャの群れがナンパをしかけてくるのです。これにはナツメさん、思わず拒否反応。ナンパをしてきた男に侮蔑の表情と言葉を投げつけるのでした。下手をすればカスハラ案件ですが、ところがどっこい、店のウリに。一時期流行ったツンデレカフェならぬドSカフェ!ということで『ブレンド・S』ネタを回収し、オチがつくのでした。

4コマ劇場その3「希さんの現実逃避」

f:id:h30shimotsuki14:20191119231935j:plainf:id:h30shimotsuki14:20191119231941j:plain
f:id:h30shimotsuki14:20191119231946j:plain f:id:h30shimotsuki14:20191119231951j:plain期待のデブキャラダイエット枠!墨染希さんのメイン回!!こういうデブキャラ大好き。デレマスのかな子とか好きな人には是非おススメです。公式webのキャラ紹介でも「ガバガバカロリー理論」が展開され「ドーナツは丸いから実質カロリーゼロ」とかのたまうラフ絵がありましたが、まさかカウントダウンではなくこもわた4コマ劇場で回収されるとは!!美味しそうにドーナツを貪る墨染さんに、バイト仲間たちの辛辣な言葉が突き刺さるぅ。愛衣にガバガバカロリー理論を一蹴されると、栞那から嘲笑で煽られ、ナツメから1個当たり400キロカロリーと現実を突きつけられ、涼音から5個食べたから2000キロカロリーであると断罪されます。2000キロカロリーって1日の成人男性の必要摂取量じゃん!!それを間食だけで満たしてしまうとは・・・流石デブキャラだぜ☆冗談抜きで本当に肥満度が心配されます。健康的な意味で。そして、心ない仲間たちの言葉が繊細な墨染さんを傷つけます。急に黙り込み周囲の注目を集めると墨染さんは「素人は黙っとれ」ネタを披露し、オチをつけます。本編でブヨブヨの腹のCGがあったら狂喜乱舞するかもしれません。

4コマ劇場その4「褐色片目JKの日常」

f:id:h30shimotsuki14:20191119233803j:plain f:id:h30shimotsuki14:20191119233809j:plain
f:id:h30shimotsuki14:20191119233814j:plain f:id:h30shimotsuki14:20191119233819j:plain

火打谷愛衣さんはアホキャラ枠なのか?この4コマ劇場の芸風だと中二病or陽キャ系オタクキャラな印象だけど。そして、このバイトメンバー達って結構辛辣でギスギスしてるのですね・・・。栞那が死神であることを知った愛衣はビックリ仰天。テンションが上がってしまって大はしゃぎ。この騒ぎ方は典型的陽キャ系オタクキャラの行動パターンですね。そんな愛衣にバイト仲間たちは誰も乗ってくれず、栞那からは超絶塩対応されてしまいます。誰か一人くらい、一緒に異世界転生ネタとかなろう系タイトルで盛り上がってあげればいいのに・・・はっ、そうか。ここで出て来てないけど、このテンションに付き合ってあげるのが、多分主人公くんの役割なのだなと。そりゃー、折角中二ネタで盛り上がりたいのに冷めた対応をされて、スン・・・となっているところへ、主人公くんが会話を拾ってあげればフラグは成立ですとも!!!けどちょっとホントウにキャラの扱い可哀想で、ナツメからはアホの子扱いされるし、墨染さんなんてそこがかわいいと無意識にマウントとりながらペット的な接し方ですよ・・・。主人公くんは是非、塩対応をするヒロインズに代わって、愛衣さんとはしゃいで欲しいところです。

4コマ劇場その5「涼音の部屋」

f:id:h30shimotsuki14:20191119235917j:plain f:id:h30shimotsuki14:20191119235922j:plain
f:id:h30shimotsuki14:20191119235934j:plain f:id:h30shimotsuki14:20191119235928j:plain

汚女・汚部屋要員!それが汐山涼音。公式webのキャラ紹介でも触れられていましたが、ここまで酷いとは!!しかしながら、最近はノベルゲーのヒロインでも汚女・汚部屋ヒロインはチラホラと垣間見られるので全然問題なし。主人公くんが掃除をしてあげる展開になるんですね!と言いたいところだったんですが、キャラソンのドラマCDの際に、主人公くん家の家事炊事をしているのは墨染さんのようなので、主人公くんの家事スキルは未知数・・・。それはそれとして、今回の4コマで死神の仕事の具体的な様子が扱われましたね。どうやら負のオーラを纏っている人に蝶が集まるため、それを刈り取るのが、本作の死神の役割のようですね。で、今回の4コマではギャグネタとして、負のオーラに集まるのが蠅でなくてよかったという話になり、涼音さんはト書きでディスられてオチがつくことになります。しかし、20代後半なんてまだまだ若いっすよ。『みあよぞ』や『つきかな』でアラフォーヒロインにも耐性ついてますし、最近ではVtuber可憐がアラフォー汚部屋おばさんであることが判明しましたしね。