雑録

2016-08-05から1日間の記事一覧

フローラル・フローラブ「柾鷹と過去からの解放編」の感想・レビュー

孤児院出身の主人公;柾鷹が「善意からの隠蔽」に苦しみながらも過去を清算し、自分を受け入れるはなし。 孤児院モノは読んでいて井上ひさしゲー(「握手」や「あくる朝の蝉」)を彷彿とさせますね。 幼少期に教育を受けなかったことから来る生活習慣の不得手…