SAGA PLANETS

かけぬけ★青春スパーキング!「聖橘花」シナリオの感想・レビュー

生霊復活譚。橘花の本体は植物人間状態で病院に入院中。 巫女であった橘花は生命が持つ青春の輝きを可視化する異能を持っていた。 家族旅行の前、橘花は違和感を抱くが、それを言い出せず家族は死亡した。 一人生存した橘花は親戚の嫌がらせを罰として受け入…

かけぬけ★青春スパーキング!「柊栞里」シナリオの感想・レビュー

Vtuberの中の人のコミュ障改善物語。 柊栞里は幼少期にアイドルになる夢を馬鹿にされコミュ障になってしまった。 それ故アイドルの代替としてVtuberに目覚めたが、芸風の限界を感じていた。 新たなステージに昇べく自分の殻を破る為リアルでのコミュ障改善を…

かけぬけ★青春スパーキング!「海堂凪子」シナリオの感想・レビュー

合気道少女がサーフィンをする話。なぜ合気道とサーフィンを組み合わせた? 特定分野モノは専門性と魅力を同時に提示する必要があるためライターの力量が問われる。 ではサーフィンの面白さが十分に描けていたかというと微妙と言わざるを得ない。 実家の道場…

かけぬけ★青春スパーキング!「鹿島理々」シナリオの感想・レビュー

富裕階層の御令嬢が裕福な生活を後ろめたく感じ奉仕活動に身を投じる話。 理々は当初ノビレスオブリージュの思想を掲げボランティアに取り組んでいた。 しかしそれは単なる理論武装であり単純に引け目を感じていただけであった。 勤労学生である主人公に比べ…

かけぬけ★青春スパーキング!「遠野律」シナリオの感想・レビュー

家族ゲー。不倫して家族を捨てて出て行った実母の死に目に会いに行く話。 体験版で張られていた伏線通り、叔母は善良な人間であり数クリックで和解。 叔母が強引な手段を取っていたのは姉(主人公の母)が長くない状態だからであった。 憎しみの感情に支配され…

かけぬけ★青春スパーキング!「小日向響」シナリオの感想・レビュー

バイタリティ溢れる元気系猪突猛進幼馴染と地域合同学園祭を成功させる話。 前編は夏休み青春イベントをこなしながら響が主人公に告白させようとする。 後編はフラグ構築した二人が目標達成の充実感を得るべく祭りを企画する。 学祭準備期間中すれ違いの日々…

『かけぬけ★青春スパーキング! 体験版』の感想・レビュー

資産家の一族に反発し、意地を張って苦学し、青春を否定してきた主人公の話。 体験版は小賢しく生きてきた主人公がヒロインに影響され青春に目覚める所がカタルシス。 しかし主人公が過去に囚われ話も聞かずに一方的に叔母を敵視していることが根本的な問題…

金色ラブリッチェ-GoldenTime-「僧間理亜FDご都合主義エンド」の感想・レビュー

完全に賛否両論別れそう。本編グランドエンドを全否定する理亜存命エンド。 主人公くんと初めて結ばれた日に初潮が来て一発必中妊娠確定。 余命幾何もない理亜は堕胎をせずに自らの命と引き換えに娘を出産することを望む。 そして母子共に健康です!産後の経…

金色ラブリッチェ-GoldenTime-「ミナ√」の感想・レビュー

「恋愛とは何か」や「自分探し」を模索するキャラゲー。 日常を丁寧に描いている分、意外性のあるイベントは起こらず、平常運行。 やや引き延ばしにも感ぜられてしまい、途中でウトウト眠ってしまった・・・すみません。 しかも最終的に主人公くんの「自分探…

金色ラブリッチェ-GoldenTime-「城ヶ崎絢華シナリオ」の感想・レビュー

家の理想化と友達幻想により勝手に自滅したツンギレ菊座少女のギャグゲー。 前半の「家制度」問題はフツーに家長の爺さんが良いお方で解決。 後半の「友達幻想」では絢華と理亜が友情の再確認を行うことで解消。 幼少期のトモダチ、及び主人公くんとの過去は…

金色ラブリッチェ-GoldenTime-体験版の感想・レビュー

本編で尊厳死を丁寧に描き感動を生んだのにFDではフツーに生きてます。 どうやら本編においてダイジェスト形式で表現した「死ぬまでの時間」を描くようです。 しかしそうするともう一度「理亜の死への道」を見つめ直すことになるのか・・・ヘヴィ。 本編では…

金色ラブリッチェ「GOLDEN TIME(僧間理亜グランド√)」の感想・レビュー

ホスピス死に泣きゲー。ヒロインが自己の存在証明して死ぬ最後の瞬間まで寄りそい、葬儀を見届けましょう。 理亜は幼少期から重度の脳腫瘍であり、幼少期から長くはないと言われ続けても、何とか生き長らえてきました。 父親は介護疲れで死亡してしまい、母…

金色ラブリッチェ「エル√」の感想・レビュー

封建的束縛により思考が凝り固まった姫騎士を解放し主体的意志を確立させるおはなし。 イモウト大好きなお姉ちゃんは自分よりイモウトを優先させるが故に視野狭隘になってしまうの。 思考を停止し忠義と称して盲目になるのは、忠誠ではなく依存であると諭し…

金色ラブリッチェ「妃玲奈シナリオ」の感想・レビュー

悪友系ギャル的聖母の慈愛により過去のトラウマ払拭し「友情」問題を乗り越え中庸たる生き方を選ぶ話。 シルヴィア√で雑に解決した野球部問題と友人との和解は玲奈√で詳しく掘り下げられることになる。 前半は悪友であった玲奈との関係性が恋人に変化する過…

金色ラブリッチェ「栗生茜シナリオ」の感想・レビュー

オーバーワークで怪我した陸上娘のためにスポーツトレーナーを目指すはなし。 子犬系元気っ子体育会系後輩がせんぱいせんぱいと懐き、主人公くんを攻略しにかかってきます。 茜ちんのストレートな好意にたじろぐ主人公くんでしたが、接していく中で惹かれて…

金色ラブリッチェ「シルヴィア√」の感想・レビュー

打ち込めるものを無くし人生の生き甲斐を喪失した男が上流階級の女のために存在意義を見出すはなし。 王女と釣り合うために研鑽する主人公くんですが、応援してくれる周囲の方が遥かにキャラ立ちしている。 シルヴィアよりヤンキー娘:理亜と、シルヴィアの…

金色ラブリッチェ 共通√の感想・レビュー

挫折系主人公くんモノ。捕手としての野球人生に終焉を迎えた主人公くんが第二の人生に挑む。 エキスパートを育てるための学園で、打ち込めるものを見いだせない主人公くんは何を目指すのか。 ノリ的には『こんぼく』(愛する女のために空手人生を断念した主人…

金色ラブリッチェ体験版の感想・レビュー

上流階級格差社会モノ。ニートでプーなワケアリ主人公くんが富裕層の学園で生活を送ることになる。 庶民に対する偏見と差別が強い学園においてクラスメイトから認知されることが第一目標だが・・・ 陰湿な嫌がらせをくらいながらも武闘派的に対抗するがメン…

フローラル・フローラブ「Informal note(リキエル√グランドエンド)」の感想・レビュー

攻略ヒロインたちと並行世界で結んだ絆パワーを用いて焼死という天からの啓示に抗うはなし。 エンド後の主人公くんが回想しながら非公式の記録として書き残した述懐という形式を取る。 人間の悪性と善性(リキエル編)・夢と挫折と現実(利成編)・ヒロイン救済…

フローラル・フローラブ「朱鷺坂七緒シナリオ」の感想・レビュー

母子家庭において母親から束縛されるヒロインが親から自立するはなし。 キリスト教ネタを用いて「ヤコブと天使のおすもう」を引用し挑戦と承認を説く描写はステキ。 主人公くんと夏乃お嬢様の支援により母親と和解できた展開はまとまっていて良かったと思う…

フローラル・フローラブ「アーデルハイト√」の感想・レビュー

斉須利成の過去を回収するためだけの装置。長い割には中身スカスカで途中で何度か寝てしまった。 良かった探しをすると「主人公が利成の代替品であるが故に女を受け入れようとした事が暴露される描写」。 自己の存在理由を確立できずウジウジと他者需要願望…

フローラル・フローラブ「椿姫こはねシナリオ」の感想・レビュー

現代社会における複雑な家庭環境と救済としての宗教をめぐる問題。あとモモンガを探すはなし。 雰囲気としてはCLANNADの渚√に近く、児童虐待で傷を負った主人公くんが大天使こはねに癒されていく。 シナリオは大きな事件もなく淡々としており平坦だが、辛い…

フローラル・フローラブ「碧衣愁シナリオ」の感想・レビュー

オマケシナリオ枠。神に仕える敬虔なキリスト教徒のシスターを情欲に染めてしまうはなし。 シスターとの情交が司教に報告されて一度は関係を断つのですが、その後も内密に関係を持つんかい!? いや『僕が天使になった理由』のように肉体関係や婚姻関係を超…

フローラル・フローラブ「美鳩夏乃シナリオ」の感想・レビュー

「階級格差間恋愛モノ」。あるいは「身分違いの恋」。イニシエの昔から使われる物語構造。 途中まで主人公くんが努力して承認されるんだろー(ホジホジ)という感じで読んでいたのだが・・・ 主人公くんの必死の努力は穿き違えたものであり、政治的多数派工作…

フローラル・フローラブ「柾鷹と過去からの解放編」の感想・レビュー

孤児院出身の主人公;柾鷹が「善意からの隠蔽」に苦しみながらも過去を清算し、自分を受け入れるはなし。 孤児院モノは読んでいて井上ひさしゲー(「握手」や「あくる朝の蝉」)を彷彿とさせますね。 幼少期に教育を受けなかったことから来る生活習慣の不得手…

フローラル・フローラブ体験版の感想・レビュー

キリスト教系富裕階層学園における異能護衛活劇モノ。 安易にデレない陰のある主人公の人物像を、救済されたヒロインたちが支えていく、バリバリの「少女救済」。 キリスト教や聖書などの世界史ネタや租税回避地や宗教原理主義などの時事問題などが上手く題…

花咲ワークスプリング!「不知火飛鳥√(グランドエンド)」の感想・レビュー

主人公くんが「現在の仲間との絆」によって「過去の絆」を乗り越える強さを得るという話。 全ヒロイン攻略後、After√に飛鳥の遺品を受け取る選択肢が追加されるので、チョイスしましょう。 死んでしまった兄貴分に囚われている主人公くんへ悪友アクターのパ…

花咲ワークスプリング!「花咲ののかシナリオ」の感想・レビュー

義妹関係性変化に逆『ナツユメナギサ』。 『ナツユメナギサ』では主人公くんがヒロインを甘やかして自立の道を阻んでいましたよね? 本作品では義妹がつながりを求めるために主人公くんを甘やかして堕落させたのです。 関係性を変化させるために主人公くんは…

花咲ワークスプリング!「上月柑南シナリオ」の感想・レビュー

メイド的実存についてのはなし。進路選択に悩む柑南を支えてあげましょう。 メイドという役職に依存していた少女がメイドを辞めるとき何を思うか? メイド以外の選択肢を与えられて苦悩した結果、メイドであり続けることを主体的に選択。 †柑南「私は、メイ…

花咲ワークスプリング!「玖音先輩シナリオ」の感想・レビュー

精神年齢が高い天才少女だったが故に経験できなかった幼少期への憧憬。 友達とバカをやる楽しさをBBA(最低22でもover)に体験させるため立ち上がれ!! しかしシナリオの最大瞬間風速はフラグ構築まで。後は消化試合感が否めない。 年上の甘やかし系ヒロイン…