雑録

『紙の上の魔法使い』

紙の上の魔法使いの感想・レビュー

「開くと物語が現実に適用される」という魔法の本をめぐる物語。 6章から個別分岐するが、基本一直線なので個別を選ぶとバッドエンドになる。 先にバッドエンドを回収しておくことをオススメ!します。 どうしようもないくらい不条理な鬱ゲーです。このどうにもな…

紙の上の魔法使い(体験版)の感想・レビュー

魔法の本を開くと固有結界が発動し、筋書き通りに登場人物の役割を演じさせられるはなし。 主人公くんやヒロインズたちが色々と歪んでいて(欠陥を抱えていて)かなり好印象。 体験版では実妹ヒロインが死ぬ(設定上)ところまでプレイ出来る。 主人公くんは魔法…