雑録

椎原旬

てとてトライオン! 十倉手鞠シナリオの感想・レビュー

姉妹愛を乗り越えて、堕とすはクール系小動物少女。 姉貴分の庇護欲に男はどのように立ち向かえるのか!! 手鞠のキャラクター表現とフラグ生成過程。 手鞠は、てまてましている解説子ウサギ。学園の管理システムを担うコンピューター理系少女なの。そんな手…

てとてトライオン! 織原夏美シナリオの感想・レビュー

明るく前向き元気っ子とこころを通わすおはなし。ただそれだけ。 特に事件っぽい事件は起こらず、自然と惹かれあっていく過程をめでる作品。 強いて事件を上げるなら、二人が結ばれることぐらい。 その分、テキスト重視のキャラゲーモノとしての魅力が試され…