雑録

クール

ウマ娘「サイレンススズカ」シナリオの感想・レビュー

理論の枠に収めて個を殺すよりもコダワリや天性を大事にして育成するという話。 サイレンススズカは「大逃げ」のウマ娘であったが、その個性を殺される。 序盤は体力を温存しスパートをかける走りを指導されるのだが、結果を残せなかった。 そこに登場したの…

ウマ娘「エアグルーヴ」シナリオの感想・レビュー

女帝として後進の範たろうとするクール系強気少女のコダワリを尊重する話。 エアグルーヴは自分の少なくない時間を生徒会活動や後進指導に当たっていた。 前任トレーナーはそれを無駄であると判断したため契約を破棄されてしまう。 後釜に座った主人公は試行…

ウマ娘「ナリタブライアン」シナリオの感想・レビュー

高い実力が故に競争相手に恵まれず孤独となってしまった少女の「渇望」の話。 ナリタブライアンは姉に影響されレースを始め無邪気に走ることを楽しんでいた。 しかし姉に無理を強いて病院送りにしてしまった上、他の相手も圧倒してしまったのである。 ナリタ…

GRISAIA: PHANTOM TRIGGER Vol.3の感想・レビュー

フィリピンにおいて狙撃手が活躍するはなし。とても短い。あとバイクとB級グルメ(ラーメンと牛丼)。 主人公くんと狙撃手の絡みはほぼなく、その代わり百合展開を彷彿とさせる展開が多め。 狙撃手のワケアリの過去は、上官殺しの父親を自ら射撃して捕え牢獄へ…

夏の色のノスタルジア「摩庭祥子」シナリオの感想・レビュー

祥子シナリオはグランドエンド。壊れた少女を救うことで壊れた自分が救われる少女救済の典型。 やはりヒロインは社会不適合者であるほうが良い。祥子のクーデレと逸脱っぷりをご堪能ください。 シナリオの最終局面で主人公くんが壊れていることを突きつけら…

あの晴れわたる空より高く「黎明夏帆」シナリオの感想・レビュー

事故で視力を喪失しかけている素直クールとロケットの電装部門でRLGのジャイロを作るはなし。 人に迷惑をかけまいと心を閉ざしがちな夏帆と心を通わしていく展開は心が躍る。 先を見通し諦めがちな夏帆に限界を突破する意欲を促す主人公くんの活躍もなかなか…

カルマルカサークル「夏目暦シナリオ」の感想・レビュー

カルマルカサークルの暦シナリオは「存在理由の希薄性」。 自分で選ぶことを諦め、他人に人生を委ねてきた少女の主体性を回復させよ。 自分の存在に合理的な必要性を求めるヒロインに対して、無差別無償の愛を説け。 主人公くんが全力で少女の存在理由を肯定…

PriministAr-プライミニスター-の感想・レビュー

PriministArは手芸部のおはなし。体験版では部活動勧誘までプレイできる。 プロローグまでなので登場人物たちの紹介で終了するが、テキストがイマイチ。 物語の目的も提示されず、キャラゲーなのにキャラクター表現も滑っている気がします。 「手芸部」を全…

死神の接吻は別離の味 琥珀(日和)シナリオの感想・レビュー

『死神の接吻は別離の味』は日和ゲー。 愛する女の為に自分の命を爽やかに捧げて笑って死んでいこうぜ。 最後は二人で死亡し魂の解放を受け、時間巻き戻って並行世界は御都合ハッピーエンドって解釈でいいんですかね? 琥珀(日和)のキャラクター表現とフラ…

アンバークォーツ 水那倉智シナリオの感想・レビュー

アンバークォーツの水那倉智ルートは、いじめ問題を取り扱ったシナリオ。 水那倉智は失禁キャラ。おもらしがもとでクラスメイトからいじめられ迫害されちゃった。ひとりぼっちで寂しいな。だけど、昴たちの仲間になれて次第に打ち解けていくの。けどけどっ、…

さかあがりハリケーン 「深崎涼」シナリオの感想・レビュー

この物語の根幹となる「楽しくする」をテーマにしたシナリオ。 凍てついたココロをもつ少女をオープンハートさせるために大奮闘!! 本来は明るい少女が自分の殻に閉じこもってしまったのは何故か!? 巧は編入手続きの日、放課後の教室で物憂げにナンプレ(…

てとてトライオン! 十倉手鞠シナリオの感想・レビュー

姉妹愛を乗り越えて、堕とすはクール系小動物少女。 姉貴分の庇護欲に男はどのように立ち向かえるのか!! 手鞠のキャラクター表現とフラグ生成過程。 手鞠は、てまてましている解説子ウサギ。学園の管理システムを担うコンピューター理系少女なの。そんな手…

Dear My Friend 「小麦シナリオ」の感想・レビュー

試験管ベービーであるが故に迫害された傷心跳ねっ返り少女のおはなし。 他ヒロインに比べて視点切り替えが多く、小麦の内面描写に多く割かれている。 あまり本編シナリオ以外では絡まない冴香姉さんがいい味だしてくれるのも小麦ルートの特徴。 小麦のキャラ…