雑録

『ゆきこいめると』

ゆきこいめると 各個別シナリオの感想・レビュー

気楽にやるキャラゲー。シナリオに内容を求めてはいけない。キャラはとても可愛い。 物語に明確な目的がなく、フラグ構築が大雑把で、冬イベントが散発的なのは少し残念。 「冬ゲー」をメインにしているわりには「冬イベント」の描写があっさりしている気が…

ゆきこいめると共通√の感想・レビュー

『ゆきこいめる』とは「雪国あるある」を題材にしたギャグ系キャラゲー。 惜しむらくは春に冬ゲーとはこれ如何に!?状態になってしまっている。 冬嫌いな主人公くんを冬好きにするという設定で冬の魅力を伝えていく手法はステキ。 部長や先生もキャラが立っ…

ゆきこいめると(体験版)の感想・レビュー

おバカなギャグ要素の強い冬ゲー。エロスとユーモアはいつの時代でも鉄壁。 端的に述べるならば「冬が嫌いな主人公くんが冬イベントを通して冬に楽しさを見出す」という話。 雪国あるあるやウィンタースポーツなどを明るい系ヒロインたちと楽しむのが本作品…