雑録

Summer Pockets OPムービー&公式キャラ紹介の分析

OPムービーと公式のキャラ紹介から伝奇伝承・宗教民俗・前世輪廻・記憶忘却がモチーフにされていそうな事が推測されます。
その象徴となっているのが、巫女関係、青い蝶々、外人ヒロインの和服化です。
特に和泉つばす先生が原画を担当している空門蒼さんが輪廻編の鍵を握っていそう。
主人公くんが終わらない夏休みを願ったことから、エンドレスエイト展開にももっていけそうですね。


ここではOPムービーと公式の紹介を各キャラごとに分類・整理していきましょう。
公式では各ヒロインを一言で以下のように表現しています。

鳴瀬しろは

  • 髪をかき上げる仕草多し。
  • 周囲との交流拒絶系キャッチフレーズ。
  • 巫女属性。シンボルは水。
  • 各キャラのCGをポラロイド形式で張り付けていたことから並行世界の俯瞰的把握ができるかもしれない?
しぐさ編
  • 仕草(1):耳に手を当てる。髪をかき上げる?
  • 仕草(2):また左耳に手を当てている。
  • 仕草(3)髪をかき上げて微笑む
キャッチフレーズ
  • 「私にあまりかまわないほうがいいよ」(中二?)
属性
  • 巫女
  • シンボル:足元にたゆたうのは水?
  • 並行世界の俯瞰?ポラロイド写真群
場面
  • 場面(1):水場で足をひたす
  • 場面(2):港を靴持って裸足で歩く
本編CG編
  • CG(1):砂浜でたわむれる
  • CG(2):主人公くんと自撮りツーショット
  • CG(3):花火大会

空門蒼

  • 一番プロローグのシナリオとOPムービーとのギャップが激しいヒロイン。
  • OPムービーではこれでもかというぐらい、巫女服と蝶々が強調されている。
  • 居眠りを多発していることを考えると前世の人格が表面化したり、祖先の霊が憑依したりするのかもしれない。
  • 蝶々、巫女服、木、ランタンなどのモチーフが本編ではどのような効果を持つか!?
蝶々の謎と巫女属性持ち
  • 何かを捕まえようとしている?(蝶々をとまらせようとしている)
  • シンボルは木。
  • 巫女服で何かをとまらせようとしている
  • 巫女服で蝶々と交流している
  • 森にランタン
  • 一面の蝶々
眠り病関係(ホスピス?前世人格持ち?)
  • 「とにかく、あたしが寝てても放っておいて」
  • 眠り・スリープ
  • 保健室?(カーテン付きベッド、ポットと急須)

久島かもめ

  • 主人公くんが記憶忘却してしまった過去に出会っている幼馴染枠っぽい
  • 冒険や海賊船などを話題に出す
  • キーアイテムは線路とトランク。髪飾りは髑髏。
  • なぜかメイド装備
トランクと線路が何を象徴しているのか?
  • 仕草:前方もしくはやや上を眺めている。
  • トランクに座って上記の行為をしている。あと線路。
  • またトランク
  • 線路の上にトランクを置いて座っていたが、誰かに気づいて歩きだす
  • トランクを持って夜の海で振り返る
  • トランクの上に座り日傘をして主人公くんに押してもらう。
過去に出会っている忘却系幼馴染フラグ
  • 冒険・海賊船・髑髏
メイド
  • 世話焼き幼馴染アピール?

紬=ヴェンダース

  • 「やりたいことを探しています」というのでアイデンティティ確立系かと思いきや前世編っぽい
  • モチーフは灯台。本編で明かりのつかない灯台だといことが判明している。
  • 衣装チェンジ和服化というところからも前世編アピール
  • どうやら良いとこのお嬢様?
  • 譜面・音楽関係
シンボルは灯台
  • 女の子ぺたん座り
  • 上記の行為の背景に灯台がうつりこむ
  • 灯台の場面から紬の祈りへ
「やりたいこと」探しかと思いきや、探しているのは前世とのつながりでは?
  • やりたいことではなく「探し物」に注目すべき?
  • 足元注目。和服にチェンジ→多分前世編
じつは良い所のお嬢様かもしれない
  • いい身なりの私服
音楽キャラ
  • 古びた楽譜。本編でも歌を口ずさんでいた。

モブ及びその他

  • 左:体験版未登場、右:少年団団長
  • 左:熱血卓球マン(本編ミニゲーム担当)、右:BL担当上半身裸キャラ
  • 左:遺品整理を担当する親戚のおばさん、右:主人公と同じく遺品整理に来たが遺品整理してない
  • 蒼が連れているはずのキツネ
  • 攻略ヒロインズ