雑録

かりぐらし恋愛 サブヒロインズの感想・レビュー

サブヒロインズとしてヤンデレ妹とモブ後輩を攻略できますが、中身はほぼありません。
ヤンデレ妹は姉のことが大好き過ぎて主人公くんを寝取るが、3P(描写はない)エンドとなる。
モブ後輩はプチ家出の伏線が垣間見られるが、回収されることなくフェードアウトする。
素材はそろってるのでもう少しきちんと料理すれば・・・と悔やまれます。
丸は主人公くんにデレ化する描写を書くべきだし、奈々子は家族の伏線回収してくださいって感じ。
ちなみにバッドエンドは筋トレエンドとなります。

サブヒロイン√の概要


  • 世計丸√
    • 攻略ヒロインの妹。お姉ちゃんのことが大好きなヤンデレであり、姉とカレカノ関係になった主人公くんを殺そうとしてきます(社会的に)。そのために丸がとった手法がお姉ちゃんの彼氏を寝取っちゃうぞ☆作戦。しかし中田氏され、身体を重ねるごとに好感度は上昇していきます。そしてとうとう丸は姉の痴態を主人公くんに見せるためクローゼットに引きずり込みます。主人公くんが見せられたのは、丸の姉であり自分の彼女である絢花がおなぬーをおっぱじめるシーン。しかもその姿を見ながら丸に中田氏を決めさせられるというトンデモ展開でした。そして突如イモウトが主人公くんにデレ化。あとは中身も全てすっ飛ばされ、いきなりエンドシーンまで飛び丸と絢華の3Pハーレムエンド(濡れ場シーンはない)となったのでした。どうせだったらもう突き抜けて描写しちゃえば良かったと思いましたとさ。



  • 白鳥奈々子√
    • モブキャラ。本作では主人公くんに友達キャラがいないので日常描写での話し相手担当です。一応、男キャラも一人いるのですが、ブッ飛んだ性格の持ち主で滑ったギャグ要因的な扱いなので、奈々子は貴重な存在・・・かと思いきや、奈々子自身もブッ飛んでるわなというオチ。奈々子は主人公くんに食べ物をたかる後輩であり、なぜそんなに貧窮問答歌なの?と尋ねるとプチ家出中なのだとか。行きずりの関係になった主人公くんは奈々子にファミレスで晩飯をおごってからのラブホにお泊り。奈々子はなぜ家出をしているのか?実家はどうなのか?プレイヤーに様々な疑問を抱かせる伏線を散りばめておきながら、回収せずに、思いっきりブン投げやがりました。奈々子に中田氏した責任もあり、実家に挨拶に行こうとするのですが、なぜか青姦展開となり、セクロスして疲れたので理兎のアパートで休憩☆とか言ってたらそのまま終わった・・・ポカーンエンドでした。



  • 筋トレエンド
    • 唯一の男キャラである生徒会長と一緒に筋トレをするだけ。