雑録

『朝起きたら美少女になってたボクにお願いがあるんだって?しょうがないにゃあ・・いいよ。』体験版の感想・レビュー

主人公が炉利系TS娘になって男の親友二人と身体を重ねる話。
女性経験豊富でまるで執事のように尽くしてくれる親友Bに破瓜を捧げる。
かつて女装っ子であった主人公に初恋し性癖を歪ませた親友Aが見抜きする。
男だった主人公が女の快感を知っていく様子を主観的に楽しむことが趣旨。
しかし残念なのはTSの醍醐味である女子生活困惑体験がカットされていること。
嬉し恥ずかし体験を描くのは趣旨ではないと体験版の時点で明言されている。

炉利系TS少女になりボクカワ!

f:id:r20115:20200718084453j:plain

  • 主人公自身がTSして自らが攻略されるヒロインとなる
    • 主人公は幼少期から女装の才能があったショタ系。母親が服飾関係者であり、主人公を女装させてファッションモデルとしていました。そのため幼馴染の親友Aは主人公が初恋の相手であり、一種のトラウマとなって性癖が歪んでしまったのです。現在の時間軸では主人公は女装させられるのが嫌になり独り暮らしをしているのですが、女性経験豊富で家事炊事万能な親友Bに世話を焼いてもらっています。こうして主人公の部屋に男三人が入り浸るという状況になっており、そのような関係性の中で突如主人公がTSするという流れになっています。
    • この作品の設定ではTS病は対処方法が確立しているため、嬉し恥ずかしドキドキ生活は全てカットされています。トコロテン方式で女子であることを受け入れるので、男が女の子になってしまったらどうする?とかいうのを味わいたい人は別の作品をやってね☆という感じ。主人公は女の子生活キットを貰って即座に適応すると、ボクカワ生活をエンジョイしていくことになります。
    • で、ソッコー破瓜。女の扱いに長けた親友Bによって主人公はイカされた挙句、おねだりし、開通式を迎えます。親友Bとは優しく丁寧な夜伽が展開されるとのこと。一方で親友Aとは明るくおバカな閨房描写がなされるようで、体験版では見抜きからのオナホ手コキが展開されます。体験版終了後のメッセージコーナーでは、TS病の謎や女の子生活を描くのではなく、抜きゲーであることを明言しているので、女の子になって親友たちとの関係を楽しみたいという方がターゲット層になるのでしょう。

f:id:r20115:20200718084458j:plain
f:id:r20115:20200718084503j:plain
f:id:r20115:20200718084509j:plain