雑録

『Re:birth colony -Lost azurite-』

Re:birth colony -Lost azurite- アズライトルートの感想・レビュー

リバコロのアズライトルートは人工知能による支配からの脱却というおはなし。 人工知能の世界支配というとどうしても火の鳥未来編を思い出してしまいますね。 全てのシナリオに共通するとおりアズライトルートもご都合主義。 最後は主人公くんが世界の犠牲に…

Re:birth colony -Lost azurite- セルリアルートの感想・レビュー.txt

リバースコロニーのセルリアルートは人類補完計画なおはなし。 社会的な諸問題の原因を「個人が分かり合えないこと」に求め、人類統合をはかります。 その方法が生身の人間をハードウェアにしてファイル共有ソフトをインストールすること。 そんなSFモノ?に…

Re:birth colony -Lost azurite- ノイエルートの感想・レビュー

『Re:birth colony』のノイエルートは「アズライト」とは何かというおはなし。 「アズライト」は人をハードとしてインストールするソフトウェアのことだった。 実体としてのアズライトはプログラムをデリートするために消滅していく。 ノイエルートはシナリ…

Re:birth colony -Lost azurite- 瑠璃ルートの感想・レビュー

『Re:birth colony』の瑠璃シナリオは「愛する女を世界の為に犠牲にできるか」というおはなし。 ご都合主義的展開で、エンディング後即座に、瑠璃があっけなく蘇生するため感動の涙もあったものではありません。 主人公くんは苦悩の果てに「愛する女が犠牲…

Re:birth colonyの感想・レビュー

リバースコロニーの体験版は、近未来SFの情報化社会でハッキングするおはなし。 主人公くんが社会的逆境を乗り越えて、自らの技能で立ち回るという展開。 あいよくのユースティア+火の鳥未来編という印象。 あとは製作者が提供する世界設定に付いていける…