雑録

プリマ☆ステラ 久住シナリオの感想・レビュー

お嬢様のお家騒動発生!家と恋愛どっちをとるの?



久住ことくすねぇのおうちは出版業界の大手なの。しかし、最近出版業界そのものが下火気味。「西洋史のお偉い教授さまによるゼミ生の世界史選択離れの危惧」と「ヤマカワ出版による教科書売り上げ減少を防ぐための圧力」が結びつき世界史が必修化したように出版業界は火の車。くすねぇのおうちも例外に漏れず、傘下のグループから下克上の乗っ取りにあい、赤字経営を責められて自己破産という展開。乗っ取りを図った御曹司がくすねぇの身体を要求し、肉便器になればくすねぇのおうちは復活させると口約束。両親はささやかな娘の幸せを望むのに、全てをしょいこんだくすねぇは、泣く泣く肉便器と化しそうになる。性欲の掃き溜めとなる寸前、そこへ現れたのが我らが主人公。肉弾戦で惚れたおなごを取り戻せ。そして、お嬢様友情パワーが炸裂。お嬢様学校の生徒会長で信任が厚かった久住のために、全校生徒が立ち上がり、くすねぇのおうちの出版会社を復活させるの。友情に愛情に見守られてくすねぇハッピーエンド。