雑録

姉系キャラ

リリウム・ウェディングプラン体験版の感想・レビュー

せせなやう先生の原画がウリのピンヒロインキャラゲー。 メイドのアナベルに続いて今回は(自称)水の女神のリリウムが攻略対象。 年上のお姉さん先輩のバブミ系私生活お世話奉仕がウリ。 主人公が無個性なのでは無く和菓子職人の息子であることを活かせていて…

ウマ娘「マルゼンスキー」シナリオの感想・レビュー

夢や目標など無くただ楽しいから走る姉御肌で昭和臭漂うお姉さんの話。 マルゼンスキーは他者需要願望が強く頼られたら嫌とは言えない気質でした。 高い実力を持ちながら自己の欲求は薄く周囲との情熱の差がコンプレックスにもなっていました。 一人ではやる…

ウマ娘「ビワハヤヒデ」シナリオの感想・レビュー

超優秀な妹を持つが故にコンプレックスに苛まれるお姉ちゃんの話。 ビワハヤヒデは理論武装し、実直・堅実に能力を伸ばしていく努力肌であった。 レースも相手を分析して展開を精緻に研究し戦略的に勝利を目指していた。 その理由は才能や能力で妹に負けるた…

我が姫君に栄冠を 天魔族ルート「クロネ」シナリオの感想・レビュー

神々を再臨させるべく神聖国王の怨霊により大陸滅亡を図る野望を阻止する話。 天魔族の執事は「影の神」であり「書物の神」への愛から神話復興を図った。 帝国の宰相は国家統一の際に謀略で殺された神聖国の末裔でありその復讐を試みる。 天魔族の執事と帝国…

ラズベリーキューブ「海道美琴シナリオ」の感想・レビュー

借金大家さんのためにオンボロアパート再開発大作戦!というおはなし。 ヴァイオリンの天賦の才を持つ美琴が音楽の道を選べるように主人公くんが大奮闘。 奇想天外なアパートの住人たちが良い味だしており、美琴のために一致団結して活躍する。 最後はアパー…

ノラと皇女と野良猫ハート2「ルーシア・オブ・エンド・サクラメント√」の感想・レビュー

面倒くさい系女騎士属性持ちの三姉妹長女が犬嫌いトラウマと家族間のわだかまりを克服する話。 不安定になりがちなルーシアに対しウザがられても最後まで傍に居て支えてあげようとする主人公くんがステキ。 妹へ愛情を注ぐと称しながらもコンプレックスを抱え、母…

鬼が来る。「高嶺晴子シナリオ」の感想・レビュー

不幸な家庭環境に育った姉弟話。無能系我儘お姉ちゃんに振り回される主体性無き弟の図。 基本はギャグゲー・バカゲーなノリですが両親に愛されなかったことがフラッシュバック。 結局、主人公くんは自分の身を守りたいだけで姉に追従しているにすぎないこと…

アストラエアの白き永遠 Finale-白き星の夢-「白羽幸シナリオ」の感想・レビュー

北欧神話をモチーフとしながら、火星の雪氷生物と人類との共存を目指すはなし。 本編ですっとばされた終局部及び真ヒロイン白羽幸の伏線を回収していく。 火星の雪氷生物は自らが存在するために寄生した人類の命を削ってきたことを知り愕然とする。 こうして…

学校のセイイキの感想・レビュー

fengの分割商法モノ聖域シリーズ第3弾。炉利とBBAが攻略対象。抜きゲーであることを謳っている。 マイカ√は母子対立モノ、やえか√は家族を軽視してきた姉のトラウマを扱う。 『彼女のセイイキ』は面白かったが、それ以降シナリオの質が低下し続けていること…

罪ノ光ランデヴー「椿風花」シナリオの感想・レビュー

インセストタブーでセカイ系エンド。同メーカー作品夏ペルのイモウト√の焼き直し。同工異曲。 手垢にまみれた粗製乱造の物語消費であるが、強いて独自性を挙げれば封建的な閉鎖性が強いこと。 主人公くんが村の地主の子弟であり土地と人民に束縛されているか…

こんな娘がいたら僕はもう……! 下柳沙希シナリオ の感想・レビュー

こんぼくの下柳沙希シナリオは、主人公の成長譚;部活動いびりからの復活。 リンチ事件から透を嫌い避け続ける沙希だがあっさり誤解は解け透の心の支えと成らん。 心が張り裂けそうで死にたくなっても女という絶対的な支援者により厳しさと戦える。 横暴な先…

マジスキ 〜Marginal Skip〜 天津冬子シナリオの感想・レビュー

マジスキの冬子シナリオはアイドルをマスターするおはなし。 今までのシナリオと違って中盤〜終盤はファンタジー要素ほぼ皆無。ちょいとだれる。 嫉妬深いお姉ちゃん描写と所謂げーのーかいという場面装置が見どころか? 少女が主人公くんによりソロデビュー…

こいとれ 沢崎うたはシナリオの感想・レビュー

こいとれのうたはシナリオは頑なに意固地になる少年少女を描くおはなし。 素直になれないツンデレ堅物糞真面目従姉のお姉ちゃんの心をオープンハート。 人を頼らず生きているつもりでも、それは周囲を見ようとしないだけ、そんな主題。 沢崎うたはのキャラク…

アンバークォーツ 時國弥夜子シナリオの感想・レビュー

時國弥夜子シナリオは、弟の死を乗り越えようと足掻くお姉ちゃんのおはなし。 昴の妹の擬態:コトが生み出される原因と深く関わってくる。 昴に対して罪の意識を持つミコ姉の贖罪とは一体何か!? 時國弥夜子、通称ミコ姉は、みんなをまとめる一個上のお姉さ…

さかあがりハリケーン 「守永ゆかり」シナリオの感想・レビュー

姉さん女房幼馴染に罵倒されるシナリオ。 生まれたのは一ヶ月しか違わなくてもそれが学年の差となれば違いは大きい。学年の壁・能力の壁・男女の壁・異性の壁の圧力に屈し、ゆかりは巧と対等であることを避け、年上で管理者であることに逃げを見出した。そん…

コンチェルトノート 「夕月小夜璃」シナリオの感想・レビュー

小夜璃ルートは、幼馴染のお姉ちゃんと主従関係の葛藤がテーマ。 エロゲ主人公お馴染みの特殊装備記憶忘却が莉都に発動しない代わりに小夜璃さんに発動だ。 小夜璃さんもさることながら乙女チックな感情を持て余す莉都にも注目だ!! 小夜璃さんは莉都に使え…

ひまわりのチャペルできみと Marron - En resebloggare ute i världen.ルートの感想・レビュー

近親相姦の嵐!! ついでにねねねぇルートでは雛梨も近親相姦であったことが分かっちゃいます。 ねねねぇは、貴宏の実の姉。貴宏が虚弱児として生まれてきたため、両親がつきっきりにならねばならず、図らずも他家へ養女へ出される。この時、ねねねぇと双子…

プリマ☆ステラ 久住シナリオの感想・レビュー

お嬢様のお家騒動発生!家と恋愛どっちをとるの? 久住ことくすねぇのおうちは出版業界の大手なの。しかし、最近出版業界そのものが下火気味。「西洋史のお偉い教授さまによるゼミ生の世界史選択離れの危惧」と「ヤマカワ出版による教科書売り上げ減少を防ぐ…

パルフェ「杉澤恵麻シナリオ」の感想・レビュー

従姉で実姉で兄嫁で義姉の関係について様々なしがらみと過去について戦うおはなし。 恵麻シナリオは里伽子シナリオと表裏一体。ヒロイン間の重圧に悩む様はクリックしていてグッとくるものがあるね。 杉澤恵麻のキャラクター表現とフラグ生成過程 恵麻は極度…

Dear My Friend 「冴香ルート」の感想・レビュー

こりゃ鬱ゲーだわ。鬱シナリオ。 第三者としての麻衣の存在が「友達」・「幼馴染」の関係を突き動かす原動力になるので他ヒロインで麻衣を見捨てる時に伴う苦痛が激しすぎる。 冴香のキャラクター表現とフラグ生成過程 冴香は幼馴染のお姉さん。サバサバして…

さくらシュトラッセ 「優佳」シナリオの感想・レビュー

義姉弟が結ばれるまでのおはなし。 優佳ルートはまさに大団円。さくら通りの登場人物全てが優佳のためにお手伝い。 特に、最後の最後でウジウジしちゃう優佳を、早希さんが料理を比喩に勇気付ける描写には乾杯!! ちゃんと選ばれたワインはお料理の味を何倍…