オトメ*ドメイン(体験入学編)の感想・レビュー

女装お嬢様学園モノでマリみて・おとぼく・つり乙と同系統。相違点は「残念女子」をウリにしていること。
粗製乱造されたキャラゲーだったので当然のようにスルーするはずだったのですが・・・。
なんとライターさんがDMF・もしらば・さくらッセの人でデフォルメ原画こもわた先生ではないですか!!
と、いうことでプレイ。…短い!短すぎる。体験入学編ということですが少し出すのが拙速すぎる気が。
そしてテキストも時流に即した大衆迎合的なテンプレ展開満載。
キャラクター造詣「残念女子」と主人公くんの「完璧超人女子力スキル乙女」の対比でどこまで戦えるか?

雑感


  • キャラクター造詣のウリは「残念女子」であること
    • 作品冒頭では主人公くんがマリみて風お嬢様学校に女装通学している様子から始まります。マリみても最早10年以上前なんだよなぁと時代を感じさせます。で、そのあとすぐにキャラクター選択の場面へ。ここでは攻略ヒロイン3人の日常場面を少しだけ見ることができます。ここでのメーカー側の演出のねらいは(1)各攻略キャラが一風変わった「残念女子」であると理解してもらうこと、(2)主人公くんが「完璧超人女子力スキル持ち」であると紹介すること、(3)お嬢様をお世話することでプレイヤに庇護欲と優越感に与えること等でしょうか。どこかで見たことのあるよーなキャラたちが、どこかで読んだことのあるよーなテキストを繰り広げます。百合風味貧乳揉みしだきプレイ、汚女の汚部屋紹介、中二ガールの設定厨ばなしの三本です。はいはい主人公くん最カワ伝説ですね。汚部屋エピソードでは「部屋で食い散らかしてウジ虫を発生させた前科」や「下着の汚れ物を洗濯済みのものと混ぜてしまう」など。あと公式サイトによるとメインヒロインはボトラー(トイレに行くのが面倒なのでペットボトルで尿を処理する人々のこと)だそうです。なんかこれもう残念というより「生活破綻系女子」のような気がしてきました。