雑録

ペトリコール -Petrichor- 体験版 の感想・レビュー

三角関係モノ。不自由なく育った正妻幼馴染と家庭問題を抱えるセフレ。
高2の梅雨の時期に一時の関係を持つが失踪したセフレと大学で再会。
セフレと幼馴染は中学時代に親友でもあり、大学での交流も復活していく。
しかし高2時代の行為は盗撮されており、それが流出し人間関係が崩壊する。
リベンジポルノとデジタルタトゥーを題材に父子相姦を扱う。

正・陽サイドの幼馴染と負・陰サイドのセフレとの対比

f:id:r20115:20200507170345j:plain

  • 何不自由なく育った明るく理想を持つ幼馴染の何気ない行為が、苦労して生き抜いてきた少女の悲しみを抉る
    • 大学生の主人公は正妻系幼馴染彼女の尻に敷かれながらも講義に出席しレポートを書きバドミントンを楽しむキャンパスライフを送っています。しかし主体性が無く流されるところのある主人公は幼馴染彼女の価値観に追従するところがありました。それでも何事も無ければ穏やかな人生を歩んでいったかと思います。そんな二人と大学で再会した少女の存在が一波乱起こすことになります。
    • 幼馴染と対比的に描かれることになるセフレが苦労人系少女であり、おそらく高校時代に父親から家庭内暴行を受けいていたことが匂わされています。体験版の時点での推測にしかすぎませんが、肉体関係も迫られていたことがうかがわれます。暴行で処女を奪われるくらいならと思ったのでしょう。高校時代の主人公と一晩の過ちを犯すことになるのです。そして高校時代にはそのまま会うこともなく、2年後に大学で遭遇した時には名字が変わっていたのでした。離婚して母子家庭になったためか、学費を自分で払わなければならず、バイトを掛け持ちして苦学生ライフを送っています。
    • 苦労を知らない明るい幼馴染は、再会をフツーに喜び、再び交流関係を結ぼうと、アレコレとお節介を焼いてきます。セフレは幼馴染の善意を有り難く受け入れながらも、その善性の光を見るとソウルジェムが濁っていくのでした。この時点でもまだ、破局は決定的なものではありませんでしたが・・・なんと、ハメドリ動画が流出してしまう事件が起こります。高校時代の主人公とセフレの一晩の過ちは盗撮されており、それが今になってリベンジポルノのデジタルタトゥーとして襲い掛かってきたのです。その動画はたちまち大学内に広まることとなり幼馴染彼女にも知られることになります。純愛を尊ぶ幼馴染彼女は主人公や親友のことを裏切りと見なすのでした。

 
f:id:r20115:20200507170351j:plain
 
f:id:r20115:20200507170357j:plain

2020年5月発売新作ノベルゲーム







参考