雑録

スーパーカブ 第10話「雪」の感想・レビュー

カブに事故らせるとイメージダウンになるから(?)モルトンに事故らせる話。
演出上のためとはいえ事故要員にされてしまう椎ちゃんが割と可哀想。
多分モルトンの危機にカブが颯爽と駆けつけるという展開になるのでしょう……。
雪遊びにも連れて行ってもらえず、体躯の小ささを弄られる椎ちゃんよ。

雪降ってテンション上がって新雪走り散らかした結果事故るやつ。割と死ぬ。

f:id:r20115:20210610083939j:plainf:id:r20115:20210610083944j:plain

  • モルトンの危機をカブが救う
    • 主人公のグループに入ったもののカブに乗れないのでハブンチョされている椎ちゃん。今回は雪遊びにもおいてけぼり。主人公と礼子はカブ用のチェーンをゲット、装着して山の中の新雪に遊びに行きます。このアニメはカブの良いところを紹介しようという意図が強く、今回はカブによる雪遊びの魅力が描かれるというわけですが……。なんと割と高校生や大学生が死ぬ遊びを題材とします。雪降ってテンション上がって新雪に突っ込みバイクで走り散らかすのです。彼女らが事故らなくて良かったよ…とホット束の間。
    • 一方の椎ちゃんは事故る。可哀想。椎ちゃんは主人公たちから雪遊びのことを聞かされ、羨ましがるも、カブが無いから無理とかスネ夫のようなことを言われ、さらに荷台の箱や前かごにならいれてやろうと体躯の小ささを弄られるのでした。どうにかして、自分の存在意義を見出したい椎ちゃんは、父親に貰ったモルトンでアチコチ出かけるようになるのですが、なんとこれが災いして川に転落……。最後は主人公に救助以来の電話をするところで幕が閉じるのでした。来週はカブでモルトンの危機に駆けつけるという展開になりそう。カブを活躍させるために、事故要員にされてしまう椎ちゃんやモルトンがちょっと悲しい。

f:id:r20115:20210610083949j:plainf:id:r20115:20210610083954j:plain

感想まとめ