雑録

『そらいろ』

そらいろ 理沙美沙ショートショート劇場の感想・レビュー

理沙美沙先輩おまけシナリオは、家族との積み重ね。 先輩の名前はなんで「理沙美沙」っていう名前なの?と聞くとSS開始。 ななみ先生大活躍。「でもそれは相殺され消えるのではなく、ずっと積みあがるものなのよ。」 "しょうがない" そんなものが、この世界…

そらいろ つばめafter story 「親としての戦い」編

つばめ√つばめend後の「闘病する娘を抱える親」としてのシナリオ。 ナルキッソスでは、病気の不条理と折り合いをつけ自殺する当事者が描かれましたが、今度は親という第三者。 ラムネのスタッフルームの1980年も含め、ほんと死生観?を書くのが上手いなぁと…

そらいろ 消化試合シナリオの感想・レビュー

この作品では3人のヒロインに3つのエンドが用意されていますが、如何せんシナリオにバラつきがありすぎ。 ここではあっけなく終わった、明らかに他のに比べて色褪せて感じるシナリオを備忘録程度にご紹介。 他のシナリオで苦悩することになる要因が簡単にち…

そらいろ 「つばめ√愛衣End 〜つばめへの贖罪編〜」の感想・レビュー

つばめ√から愛衣Endに入ると罪悪感に苦しみ続けることに。 最後は関係性を清算するためにつばめとけじめをつける切ないend. つばめを裏切っている背徳感の描写は軽〜く鬱ちっくですよ? 大好きな幼なじみを切り捨ててまでも、掴みたい近親相姦(義兄妹だけど…

そらいろ 「花子√deつばめEnd」シナリオの感想・レビュー

このルートのつばめシナリオの特徴は「ほんわかまったり」といえる。 何気ない日常描写から好きという感情に気づきひと夏の体験を通してフラグ成立で安心してニヨニヨできます。 平坦な埋没していい日常描写を心に留めるように表現する力はかなりのもの。つ…

そらいろ「愛衣√deつばめEnd」シナリオの感想・レビュー

そこはかとなくバッドエンド風味な物寂しさを感じられる愛衣√のつばめシナリオ。 幼なじみという関係にどっぷりと浸ってしまい、腐敗し泥沼に嵌ってしまう耽美感がたまりません。 年齢とともに変わってしまうことを認めたくなくて、それでも認めざるしかなく…

そらいろ 「愛衣√愛衣End」シナリオの感想・レビュー

そらいろの「愛衣√愛衣エンド」シナリオはお兄ちゃん独占欲に悩む妹のおはなし。 お兄ちゃんを一人占めしたいがために嫉妬心・猜疑心に苛まされ、嘘で騙していることに罪悪感をかんじちゃう。 そんな歪んだ妹の願望を、お兄ちゃんが受け止めろ!! お兄ちゃ…

そらいろ 「つばめ√つばめEnd」シナリオの感想・レビュー

ねこねこ復活記念プレイ。みずいろ、銀色、ラムネなどなどと、まぶたを閉じれば蘇るるよ。 初めの攻略はぽんこつ属性継承者のつばめ。奇を衒わずつばめ√からつばめを攻略しますよ。 シナリオは大まかに幼少期編、対等な関係へ編、大人を目指して編に分かれる…