雑録

ひぐらしのなく頃に 卒 第9話「大石雛見沢症候群L5発症」の感想・レビュー

雛見沢の村全体からいじめを受けていると詐称する沙都子を助けようとする鉄平。
その家族愛は鉄平の人生観を変え、ついには馴染みの警察大石にまで頭を下げます。
鉄平の意図しない行動力に心打たれる沙都子……と、いうわけにはまぁなるわけないよな。
鉄平が大石を家に連れてくると沙都子は大石をターゲットにして注射器ブシュ―。
今度の世界線では大石にL5を発症させ、意図的にオヤシロ様の祟りを引き起こすのであった。

大石雛見沢症候群L5発症編

f:id:r20115:20210820112011j:plainf:id:r20115:20210820112016j:plain

  • 鉄平の家族愛がここでも利用されていく
    • 冒頭から沙都子が虐待を受けていた世界線のシーン。沙都子は前回の放送で異能を暴走させているような素振りを見せていた為、まさかの虐待逆戻りか!?と一瞬思いましたが、そんなことにはならなかった。鉄平改心バグは今回も有効に機能しており、沙都子のために出来ることは無いかと自立的に行動していきます。その行動力は凄まじいものがあり、沙都子のために料理をしたり、買い出しに行ったりするほど。そして沙都子の予期を越え、なんと警察に土下座して大石を家に連れてきて、虐待など無いことを立証し、児童相談所に突き上げを行う圭一たちと戦おうとするのでした。沙都子の目論見はここで敗れてしまうのか!?と思いきや、沙都子は本当に梨花を手に入れるという目的を一貫させていました。大石に睡眠薬を盛ると眠っている最中に注射器をぶっ差し雛見沢症候群に感染させます。L5を発症させた大石は、自分の都合の良いようにオヤシロ様の祟りを発生させるべく自作自演し、鉄平を犯人に仕立て上げるのでした。こうして今回の世界線は大石が元凶となり災厄がもたらされることに確定。これでやっと児童相談所編が片付くのか。早く沙都子と梨花の対決が見たいぜ。

f:id:r20115:20210820112021j:plainf:id:r20115:20210820112026j:plain

f:id:r20115:20210820112031j:plainf:id:r20115:20210820112036j:plain

関連