雑録

ひぐらし卒【感想】

ひぐらしのなく頃に 卒 第14話「記憶継承によりループしてもリセットできなくなったため殺し合うことしかできない」の感想・レビュー

今までのループは梨花が死亡時の記憶を継承できない事から沙都子の殺人が成り立っていました。 しかしながら梨花が記憶継承能力を得たことにより前提は覆りループは無意味な物となります。 こうして視聴者は二人がループしながら怨念を募らせながら殺し合う…

ひぐらしのなく頃に 卒 第13話「羽生の奇跡により梨花の記憶継承が発動。沙都子の目論見を看破する」の感想・レビュー

ついに梨花の心が折れ雛見沢で生涯過ごす事を誓う。沙都子大勝利でハッピーエンド。 だがそれはかつて梨花が自ら掴み取った世界線ではない。 エウアに束縛され紛い物の世界を見せられし羽生は奇跡の力をこいねがう。 すると記憶継承が発動し、梨花は沙都子が…

ひぐらしのなく頃に 卒 第12話「ループ殺しの剣の破片・沙都子の頬の傷・羽生VSエウア」の感想・レビュー

今回のお話では梨花が沙都子を倒すための要素が3つ提示されました。 一つ目が梨花が沙都子を殺す手段を手に入れたこと。それがループする者を殺せる剣の破片。 二つ目がループ殺しの剣で沙都子が若干の傷を負ったこと。このダメージが伏線になりそう。 三つ…

ひぐらしのなく頃に 卒 第11話「主体的意志により奇跡は起こせるという梨花の信念を打ち砕く沙都子」の感想・レビュー

本作は梨花と沙都子の根競べともいえ、梨花の希望を圧し折り雛見沢エンドを迎えるためにあります。 原作ひぐらしは諦念に駆られていた梨花に希望をもたせるものでしたが業&卒はその逆がテーマ。 梨花に諦念をもたらすため、数々の絶望を叩きつけていく様を…

ひぐらしのなく頃に 卒 第10話「良心の呵責に耐えかねた沙都子の自我が分裂す」の感想・レビュー

鉄平改心バグにより飢えていた家族の愛情が満たされていった沙都子の話。 家族愛は沙都子の善性を刺激し無限ループで殺人を犯しまくる人生にNOを突きつける。 良心の呵責に耐えかねた沙都子はついに2人に分裂してしまい形而上学的世界で抗争。 純粋に梨花が…

ひぐらしのなく頃に 卒 第9話「大石雛見沢症候群L5発症」の感想・レビュー

雛見沢の村全体からいじめを受けていると詐称する沙都子を助けようとする鉄平。 その家族愛は鉄平の人生観を変え、ついには馴染みの警察大石にまで頭を下げます。 鉄平の意図しない行動力に心打たれる沙都子……と、いうわけにはまぁなるわけないよな。 鉄平が…

ひぐらしのなく頃に 卒 第8話「沙都子の発狂と嘔吐は意図的なものではなく異能の暴走か!?」の感想・レビュー

沙都子がついにループ能力を暴走させ始めた(かもしれない)という話。 梨花の心を折るために沙都子がループしまくってる姿を延々と見せられる我らが視聴者。 同じ物語を視点変えて読まされるだけでは視聴者を留めて置けないと判断したスタッフはテコ入れ。 沙…

【感想】ひぐらしのなく頃に 卒 第7話「梨花の心を弱らせ思想誘導を行い依存症にした後で取り上げる沙都子」【レビュー】

沙都子の策略により順調に心が弱っていく梨花に沙都子は思想誘導を実行。 雛見沢を捨てることは悪だという思考を植え付けていきます。 さらには梨花の精神的拠り所として依存対象になることにも成功します。 しかしヤクのバイヤーのようにそれは甘い罠。依存…

【感想】ひぐらしのなく頃に 卒 第6話「梨花の心を折るために仲間たちに梨花を殺害させていく沙都子」【レビュー】

今回のループでは魅音の恋心を利用してまんまと梨花を殺させた沙都子が描かれた。 沙都子の陰謀を知らず梨花は掌で踊らされているわけですが思い通りに行かず本音を暴露。 圭一に対してマウント取っている所をバッチリ魅音に見られておりそれが死因となるの…

【感想】ひぐらしのなく頃に 卒 第5話「魅音が雛見沢症候群に罹患すると園崎家抹殺エンド」【レビュー】

圭一に想いを寄せる魅音だが詩音にntrてしまい全てを園崎家の因襲のせいにする話。 世界の収束力によって鷹野問題は解決した筈なのに宝物殿に忍び込んでたのはなんでなんだぜ? 一応見どころとしては普段はオジサンぶってる魅音が実は内包している乙女心。 …

ひぐらしのなく頃に 卒 第4話「転生沙都子、魅音を貶める愉悦に目覚める」の感想・レビュー

今回から魅音√の種明かし編。鉄平改心バグを利用した銃器購入とスキル習得が描かれる。 ループで資産形成と言ったら万馬券による大金ゲットは定石だが未成年では競馬場に入れない。 そのため鉄平を利用して勝ち確万馬券を手にするとヤクザとの繋がりを使って…

【感想】ひぐらしのなく頃に 卒 第3話「沙都子と梨花以外全部マペット」

梨花がどんなに惨劇を回避しようとしても沙都子の掌の上で転がされる様を眺める話。 ふたりの百合的関係性のためだけに他のキャラの悲劇がスナック感覚で消費されていく。 ひぐらし(ゼロ年代)が単なる沙都子の復讐の道具となってしまっているのがとても悲し…

ひぐらしのなく頃に 卒 第2話「世界の収束力<雛見沢症候群」の感想・レビュー

沙都子に注射され雛見沢症候群を発症したレナが父親をカモにした売女を斬殺した話。 両親の離婚時に何もできなかったレナは今度こそ家庭崩壊を防ごうと決意。 殺意を滾らせ殺害計画を練るべくホームセンターで鉈やノコギリを買い揃えていきます。 一方周回に…

ひぐらしのなく頃に 卒 第1話「雛見沢症候群を起こす主体が鷹野から沙都子に変わる」の感想・レビュー

ひぐらし「業」は沙都子がクレイジーサイコレズとなってしまう過程が描かれました。 ひぐらし「卒」では沙都子が鷹野に成り代わり雛見沢症候群を任意に発生させ惨劇を引き起こします。 最初の犠牲者となってしまうのはレナ。母の不倫で父子家庭となり父は商…