雑録

ひぐらしのなく頃に 卒 第4話「転生沙都子、魅音を貶める愉悦に目覚める」の感想・レビュー

今回から魅音√の種明かし編。鉄平改心バグを利用した銃器購入とスキル習得が描かれる。
ループで資産形成と言ったら万馬券による大金ゲットは定石だが未成年では競馬場に入れない。
そのため鉄平を利用して勝ち確万馬券を手にするとヤクザとの繋がりを使って銃器を購入する。
銃器スキルは魅音に習い、ループを利用した無限の時間を使ってそのスキルに練熟。
準備が整うと沙都子は原作では雛見沢症候群を発症しない魅音を無理やり発症させてしまう。
梨花にのみ執着している沙都子だが魅音を陥れる愉悦をそこはかとなく感じていた。

沙都子の掌の上であることに気付かず祭囃し編の知識で攻略を図る梨花の滑稽さ

f:id:r20115:20210716072329j:plainf:id:r20115:20210716072335j:plain

  • 効率的に梨花を殺害するRTA
    • レナ√終了時、包丁で自殺しなければならず、ループしても死の感覚を引き摺り事を苦慮した沙都子。梨花と一緒の時間軸にループするには、梨花を殺した後に沙都子も死ななければならないので、もっと効率的に梨花を殺す方法を考えます。それは銃火器を使用すること。沙都子は鉄平改心バグを利用することになります。まさか沙都子の方から来てくれるなんて!感激した鉄平は疑問も持たず沙都子のお願いをホイホイと聞き、沙都子が一人では入れない競馬場へ訪れ、万馬券をゲット。ループモノで手っ取り早い資産形成って言ったらまずは万馬券ですよねー。さらに鉄平を酔いつぶれさせ、ヤクザとの連絡手段を確保すると速やかに銃火器を手にすることができたのでした。扱いに関しては魅音からスキルを継承。イロハを習った後に経験が必要とアドバイスされると、これまたループ能力を駆使しして1周ひたすら練習に使用し、過去に舞い戻ってきます。スナック感覚でループを使用するので、代償とか必要ないのか?とも疑問に思いますが、もう既に沙都子は狂っており、その狂気がエウアの代償となっているのでしょう。
    • そんなこんなで準備が整うと魅音√へ突入。原作では圭一が魅音に人形を渡すことで破滅フラグを回避するのですが、沙都子にとってはそんなこと百も承知。沙都子にとってどんな√に入ってもそれをひっくり返せる力があるので殺し方等厭わないはずですが、今回は自分の愉悦の為に魅音雛見沢症候群に感染させることを選択します。原作では雛見沢症候群に感染しない魅音。そんな魅音が感染したら一体どうなるのかと沙都子は魅音の発狂にまで喜びを見出すようになっているところがポイントです。

f:id:r20115:20210716072345j:plainf:id:r20115:20210716072350j:plain