雑録

『星織ユメミライ』

星織ユメミライ消化試合(透子・夏希・真里花)

リア充成功譚。ひたすらリア充が社会的成功を収めていく姿を描く。 学生編ではヒロインが抱えている悩みや問題も割と呆気なく解決! 社会人編では成功するまでのな専門的な背景描写が薄っぺらく味気なく感じる。 登場人物の人格の掘り下げや煩悶が少ないので…

星織ユメミライ「鳴沢律佳」シナリオの感想・レビュー

リア充成功譚その3。挫折系少女なのに今ひとつ鬱屈しておらずライトなノリ。 親と対立しているわけでもないし、コンプレックスの原因でもある妹もいいやつ。 心を閉ざしていた少女が主人公くんの活躍でみごと立ち直ったというお決まりパターン。 社会人編も…

星織ユメミライ「沖原美砂」ルートの感想・レビュー

星織ユメミライの沖原先輩ルートは水族館を復興させるはなし。 社会教育施設として水族館は大衆の啓蒙に対してどのような意義があるかを考えましょう。 地方自治体の放漫経営により財政難に陥り閉鎖してしまった水族館。 学生時代に抱いた文化祭でのミニ水族…

星織ユメミライ「逢坂そら」シナリオの感想・レビュー

逢坂そらシナリオは天文がテーマ。 学生編は「文化祭でプラネタリウムをつくろうぜ!」というおはなし。 星空のメモリアとカルマルカサークルでプラネタリウムは作ったものよ。 社会人編は「主人公くん建築士で大出世」の巻き。 ひたすら主人公くんが成功を…