雑録

ゆるキャン△SEASON2 第2話「大晦日のソロキャンガール」の感想・レビュー

晦日の年越しキャンプをする志摩リンを中心に野クルたちの元旦の様子を描いた話。
志摩リン(御前崎)、なでしこ(年賀状バイト)、大垣犬山(身延山)が年中行事を味わいます
こういった季節イベントを逃さずにきちんと味わうことの大切さを教えてくれています。
そのような中で全く我関せずの斎藤を設置されており多様な価値観をも示しています。
動物の寿命の話とペットを喪失する恐ろしさの話はしんみりした。

季節イベントを大切にし年中行事の風景を素晴らしく描きながらも、それをスルーする子の価値観も用意されており、ゆるキャン△すごいなと思う

1.志摩リン編

f:id:r20115:20210116122005j:plainf:id:r20115:20210116122011j:plainf:id:r20115:20210116122020j:plain

  • 志摩リンと御前崎
    • 志摩リンは大晦日を年越しソロキャンで過ごすべくに御前崎へと原付を転がします。日本茶きみくら、見付天神などを経て竜洋海洋公園キャンプ場へ。日本茶きみくらでは志摩リンの精神的強さが発揮されます。1回お茶を飲んで休憩した後に、ママンからのメッセージで2階がカフェになっていると聞きもう1度入店するという離れ業をかますのです。抹茶ティラミスうまそう。見付天神ではお目当てにしていた犬が死んでしまっており、寿命について思いを馳せる志摩リン。斎藤に対してペットのワンチャンとのお別れが辛くないのかと聞けるくらい二人の関係性が深いことが読み取れます。ペットに対する斎藤の考え方も成熟していますし今回の話は深いな!!あと何気に忠魂碑がワンカット出て来て戦跡も大切にされていることが窺われました。掛塚灯台で海を眺める志摩リンもかわいいですね。
    • そしていよいよキャンプ飯コーナー。年越しといったらソバであり、カモ出汁なめこソバを作ります。これだけの具材を事前に準備して原付でキャンプ場まで運んできたのか!!年越しソバを手繰ったら仲間とメッセして就寝。いつもは1月までしかキャンプしない冬キャンパー志摩リンもなでしこのおかげで他の季節にもキャンプするフラグが立ちました。元旦には海岸に設置された鳥居で初の日の出を見てクールに去り、餅を乱獲。さらに移動販売のピザを食して元日も満喫。しかし志摩リンのおうち周辺の道路が凍結したとのことで帰れなくなり、おじいちゃんに回収してもらうことに。イキナリあと2日キャンプが伸びてしまったぞい。

f:id:r20115:20210116122025j:plainf:id:r20115:20210116122031j:plainf:id:r20115:20210116122037j:plain
 

2.大垣犬山編とその周辺

f:id:r20115:20210116122042j:plainf:id:r20115:20210116122047j:plainf:id:r20115:20210116122052j:plain

  • 大垣犬山と身延山/斎藤はどこにも行かず9時起床
    • 志摩リンが御前崎、なでしこが年賀状配りのバイトをするなか、大垣犬山コンビは先生に車を出してもらい身延山へGO!犬山のイモウトも一緒。ギャグ担当にされがちな大垣といたずらっ子の犬山イモウトが絡むと騒がしさ倍増の賑やかし担当となります。串切団子と甘酒うまそう。お参りをした後、初の日の出を拝むのですが、ここで大垣は2回初日の出を見ることを提唱。ダイヤモンド富士といって富士山の山頂部と日の出が重なる現象だそうな。ここからイニD展開となり、ダイヤモンド富士に間に合わせる為、先生が山道を爆走するのですが……時間的には間に合ったはずなのに何故か太陽は遥か上の空へ。なんと大垣が日の出を30分勘違いしていたというオチがついたのでした。
    • 志摩リンや野クルのメンバーが年中行事の季節イベントを楽しむなか、マイペースを貫くのが斎藤の役割。夜明けを見に行こうともせず神社に行きもせず9時にまったりと起床するその頼もしさよ。アウトドアの楽しさを一方的に押し付けるのではなくて、何もしないキャラを配置しているのが心憎いところ。

f:id:r20115:20210116122415j:plainf:id:r20115:20210116122422j:plain

3.うまそう

f:id:r20115:20210116122100j:plainf:id:r20115:20210116122346j:plainf:id:r20115:20210116122353j:plain

f:id:r20115:20210116122405j:plainf:id:r20115:20210116122410j:plain