雑録

『この大空に、翼をひろげて』

この大空に、翼をひろげて 望月天音ルートの感想・レビュー

『この大空に、翼をひろげて』の天音シナリオは「感情欠陥人間が心の情動を体感する」おはなし。 過去に囚われた少女が、現在の仲間達に支えられて、呪縛から解放される。 扱われるテーマは「対等の友人」、「存在理由の肯定」、「人間としての感情」などな…

この大空に、翼をひろげて 風戸姉妹ルートの感想・レビュー

『この大空に、翼をひろげて』の風戸姉妹シナリオは「双子コンプレックス」。 自己否定感を背負う双子の姉;亜紗と自分の価値観以外は排斥する双子の妹;依留。 仲良しだが正反対でそれぞれお互いを羨望する二人を主人公くんは支援していく。 ルート規制が敷…

この大空に、翼をひろげて 姫城あげはシナリオの感想・レビュー

『この大空に、翼をひろげて』のあげはルートは、「幼なじみの関係性変化」。 あげははとても可愛いのだが、シナリオは残念な感じ。 「主人公の親友系ヒロインは個別√に入った途端ぐだぐだになる」の法則が発動だ。 精神的未成熟な少年の子供っぽい女性観に…

この大空に、翼をひろげて 羽々根小鳥ルートの感想・レビュー

『この大空に、翼をひろげて』の羽々根小鳥ルートは、挫折した若者が生きる目的を見出すおはなし。 テーマとなるのが、身体障害者の「自己否定」と「家族問題」です。 社会不適合者の少女を救済することで、プレイヤァの自己肯定をはかろうというモノですね。 羽…

この大空に、翼をひろげて(体験版)の感想・レビュー

『この大空に、翼をひろげて』は航空機モノの青春群像劇。 喪失した情熱の代償として空へと目指す。 凄惨な過去を乗り越えて、いざゆかんや、少女救済。 生きることは、楽しいことであろうか? 体験版では、夏休み終了して部活動廃部までプレイできます。 体…